· 

【検索されるブログに必要なこととは?】お客様が検索しないようなキーワードで検索上位になっても意味がない。

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

ブログは検索される方を先に考えたらいいのか?

 

セルフブランディングして、キャッチコピーつけて差別化して、ファンを先につけたほうがいいのか?

 

どちらがいいですか?

 

とよく聞かれます。

 

具体的にはまた記事に書こうと思いますが、検索ニーズもないビジネスをして、お客様を振り向かせることを一生懸命やっていたら確実に消えます。

 

検索=お客様に選択されているということです。

 

先にあなたのビジネスの中身を知らずにファンを作ってもあなたのビジネスに興味のない人の方が多いの

ではないでしょうか?

 

いい加減学習した方が良くないですか?

 

Facebookで5000人友達集めても見込み客にすらなっていないのが事実ですよね。

 

現にあなたは、アメブロで、ひたすら自撮りして、売れている感を出して、読者登録をしまくっても申し込みないですよね?

 

Facebookもいいね!ほとんどない。

 

このような現状ではないでしょうか?

 

自分のFacebookやブログを見返して見たら面白いかもしれないですよね。

 

自分の顔か、カフェでのインスタ蝿を狙ったお茶会写真とかばっかりですよね。

 

何している人かもわからない。

 

あなたは、なんの専門家なんですか?

 

そこをしっかり知識も経験も積まないと、検索されることはないと思いますよ。

 

アメブロコンサルなどに多い検索1位になりました!などの嘘はこういったカラクリです。

 

アメブロでも検索して集客できています!

 

こんなことを言うコンサルが結構いますが、ほぼ検索されませんよ。

 

芸能人など以外は。

 

検索してもあまり見かけなくなっていませんか?アメブロ。

 

1000文字くらいないと、お客様の悩みの再現ってできないですし、Googleのアメブロに対する評価ってSNSなんですよね。

 

アメブロはSNSではなくブログだ!といっている人を見かけましたが、完全にSNSですよ。

 

それもカオスな。

 

そんな中でも、クライアントのブログが検索1位になっています。

 

とか、私のブログは検索上位ですなんて人は多いのですが、そのカラクリを今から説明いたします。

 

検索って、あなたの商品やサービスを検索する人が検索しないと意味ないですよね?

 

アメブロによくある、「愛され女子を応援する」とかね。

 

そんな検索をお客様がするのでしょうか?

 

また、「売れるアメブロ」なんてタイトルに入れているコンサルも結構いますが、それ一切検索されていないからやめた方がいいですよ。

 

その事実はこちらの画像をご覧ください。

 

これは、Googleのキーワードプランナーを使って検索ボリュームを調べたものです。

 

この辺をタイトルに入れておきながら、検索される!とかいっているコンサルの何を信じたらいいのでしょうか?

 

検索される知識を知っていて記事にしているのなら、検索されていないとおかしいはずですが、全くニーズのないキーワードを使っているわけです。

 

この矛盾はどのように説明するのでしょうか?

 

私には大きな疑問しかないです。

 

これで検索1位になるんですよ!

 

だって誰も検索しないのですから、自分が検索したら上位に上がるしかないじゃないないですか。

 

その結果をスクリーンショットすれば、「私のブログは1位検索されるブログの出来上がりです。

 

そんな嘘の結果ではなく、サーチコンソールの結果を見せて欲しいです。

 

お客様が検索しないキーワードで上位検索されて申し込みがないのは当然の結果と思いませんか?

 

あなたが欲しいものや、探しているものなどは、検索すれば大抵見つかりますよね?

 

欲しい(ニーズ)があって検索すると、関連するものが出てきます。

 

しかし、集客できていない人は、この検索というのをわかっていません。

 

だから、お客様が欲しい(ニーズ)とは関係のないブログを書いては、お客様を振り向かせる方法を一生懸命勉強するのです。

 

誰も検索しないようなキーワードでブログを書いているのですから、売れないのは当然ではないですか?

 

誰に?何を?提供しているのか?が明確になっていないから検索されるユーザー視点にならないブログになる。

 

あなたは、誰に、何を提供しているのでしょうか?

 

言い換えたら、どんなお客様の悩みや困りごと、不安、不満、不便、嬉しい、楽しいを解決できるのでしょうか?

 

そこを明確にしない限り、永遠日記と報告ブログになります。

 

そして、商品の紹介、サービスの紹介をするクレクレブログの出来上がりです。

 

逆を言えば、「お客様の悩みや困りごと、不安、不満、不便、嬉しい、楽しいを解決」するブログを書けば検索されて申し込みが増えるブログになるのです。

 

あなたは、「検索する人」のことを考えてブログを書いていますか?

 

検索されるブログにする為に必要なこととは?

 

あなたのお客様が、あなたの商品やサービスをどのように検索するのでしょうか?

 

そこをまずは、先に考えるのです。

 

どうやってこれを売ればいいのだろうではないです。

 

お客様はどのように検索するのだろう?

 

ここから考えていくことです。

 

そうすれば、お客様の悩みや困りごとはなんだろう?と考えるようになります。

 

その悩みをリサーチするのです。

 

リサーチすることで、お客様のニーズを知ることができます。

 

そのニーズを記事にしていくのですね。

 

検索する=お客様の欲しい情報です。

 

なので、重要なのは、あなたのお客様がどんな時に、悩み、困り、不満、不安、不便を感じるのか?

 

そして、どんな場面で感じるのか?

 

そこを言語化することです。

 

お客様悩みを言語化し、解決策や対処法を示すことで、検索されるブログになっていきます。

 

その際には、前述したキーワードプランナーを活用しましょう(無料で使えます)

 


▶︎残り4名 今なら2ヶ月分無料で受けられます! 

【ブログマーケティングスクール1期生先行募集スタート】



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる定期コンサルティング各種



店舗ブログ・スタッフ(社員)ブログのコンサルティング

毎週1記事作成する法人様向けコンサルティング


 


 ▶︎オススメ記事

感動をありがとう!

 

 

 

▶︎人気記事ランキング

第1位

第2位

第3位


follow us in feedly

▶︎新着記事

www.severalmindinc.com Blog Feed

【完全版】アメブロで集客する方法とアメブロではやっていけない集客法 (月, 10 9月 2018)
>> 続きを読む

だからいつまでも売れない起業になる!キラキラコンサルやなんちゃらコーチ、カウンセラーが偽造するLINEでのお客様の声 (火, 04 9月 2018)
>> 続きを読む

ブログのみで2万点の買取を集めた方法 (土, 01 9月 2018)
>> 続きを読む

〇〇カウンセリング 東京で検索順位1位になりました! (水, 15 8月 2018)
>> 続きを読む

ブログの書き方を勉強しても「何を書けばいいのかわからない」を解決できない理由と解決策 (月, 13 8月 2018)
>> 続きを読む

▶︎ブログより濃いメルマガはこちら