· 

マーケティングを駆使しようとしすぎるからお客さんが見えなくなっていくのではないかと思った話

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

「マーケティング」この言葉は最近の起業ブームもありその辺の主婦コンサルタントみたいな人も使うようになっていますよね。

 

アメブロや、SNSなどでもよく見かけるキーワードにもなっています。

 

私は、あまりマーケティングという言葉を使わないようにしています。

 

と言いながらブログマーケティングスクールなどを運営しているのですが、今は「マーケティング」という言葉が一人歩きしてしまっているように感じます。

 

猫も杓子もマーケティングを駆使して売り上げを上げろ!

 

または、マーケティングを知らないから売れないんだ!なんて人多いですよね?

 

私は、ここに危機感というか、そこを駆使しようとしすぎるからお客様が欲しいと思わない商品やサービスが増えているのではないでしょうか?

 

実際にマーケティングってどういうこと?

 

◾一般的に言われているマーケティングは

 

”企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。

 

また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための経営哲学、戦略、仕組み、プロセスを指す。”

(Wikipediaから抜粋)

 

 ◾ドラッガーは

顧客というものをよく知って理解し、製品が顧客にぴったりと合って、ひとりでに売れてしまうようにすること。

 

■フィリップ・コトラーは

どのような価値を提供すればターゲット市場のニーズを満たせるか を探り、その価値を生み出し、顧客に届け、そこから利益を上げる こと。 

 

とマーケティングでは言われています。

 

神様と言われるドラッガーは、顧客をよく知って理解すること。

 

また、コトラーは、価値の提供が市場ニーズを満たせるかどうか?ということを言っています。

 

果たしてこれはお客様を売り手の都合で振り向かせて買わせることなのでしょうか?

 

違いますよね?

 

お客様を振り向かせようと「売り方」のテクニックを学べば学ぶほど、あなたの顧客は見えなくなってしまうと思います。

 

お客様を振り向かせるテクニックをマーケティングと勘違いしているから本当の顧客に出会えない。

 

マーケティングってもっとシンプルだと私思っています。

 

お客様を振り向かせるのではなく、お客様が欲しいというニーズを満たすものです。

 

つまり、「欲しいというものをあなたが差し出すだけで売れること」だと私は思っています。

 

だからこそ、お客様を観察し、お客様を知り、理解しなくてはいけないのです。

 

「ターゲットを絞りなさい」

 

多くのコンサルタントがこういった話をあなたにします。

 

商品はターゲットを絞らないと売れないというのです。

 

ニッチなところを探せといいます。

 

しかし、ニッチにいけば行くほど、ターゲットを絞れば絞るほど、あなたのお客様はいなくなっていきます。

 

多くの人が、聞きかじったマーケティングの劣化コピーをあなたに教えているのです。

 

売り方を学べば、学ぶほどお客様のことは理解出来ずに、自分をアピールし出すのです。

 

ふと周りを見渡せばそのようなことばかりではないでしょうか?

 

関連記事

▶︎ブログはターゲットを絞ると集客できないという理由はお客様の悩みの数を理解してないから

 

マーケティング駆使しないでお客様を笑顔にできる方法もあります。

 

お客様のことを学び、お客様のことを理解したら、売り方のマーケティングを駆使する必要なんてないんです。

 

お客様目線を徹底して学ぶ。

 

あなたに必要なことはそこだけなんですよ。

 

そのお客様目線を養う為には徹底したリサーチが必要です。

 

お客様を知り、お客様が知りたいこと、解決したいこと。

 

そんなブログを書いていくことです。

 

あなたの商品やサービスは何の為にあるのでしょうか?

 

あなたが、好きだから売りたいだけではダメなんですよ。

 

それがお客様の役に立ち、ありがとうを言ってもらえなければ。

 

ビジネスは、お客様がいて成り立ちます。

 

そのお客様の為にならない一方通行で、自分のことばかりのブログはお客様を遠ざけてしまいます。

 

お客様目線を学び、そのリサーチ法を学びませんか?

 

そこには、ブログの知識、パソコンの知識、インターネットのことなんて関係ないです。

 

あなたが売る為に必要なことは、「お客様を学ぶ」たったこれだけなんです。

 

そうすることで、勝手にお客様に信頼されてファンになっていくブログを作ることができるのです。

 

マーケティングを駆使するのはその後でも遅くないですよ。

 

お客様のためにマーケティングを使いませんか?

 


▶︎本質を学べる起業塾(実質2ヶ月無料)



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎個人・起業初心者向けのコンサルティングはこちら



▶︎結果を実感できる企業向けコンサルティング各種



第1位

第2位

第3位


 

 うちだ広大って誰?

follow us in feedly

▶︎マーケティング関連記事



▶︎新着記事


www.severalmindinc.com Blog Feed

自分と向き合って「変わる」努力をし続けることで人生はもっと楽しく、ゆたかになります。 (月, 21 9月 2020)
>> 続きを読む

お客様の顔色を伺えないから自分都合で売れないビジネスになる!【真のお客様目線の本質とは?】 (Mon, 10 Aug 2020)
>> 続きを読む

SNSでも重要な他人との「距離感」を知らないとお客様との信頼関係は結べず不満を生む (Wed, 08 Jul 2020)
>> 続きを読む

ブログが読まれない理由は自分のことばかり書いているから!読まれるブログを書けるようになる方法 (Sun, 31 May 2020)
>> 続きを読む

学んでも何も身につかない人は、自分の知りたい答えしか見ようとしないから成長できない。 (Thu, 07 May 2020)
>> 続きを読む