· 

ブログはターゲットを絞ると集客できないという理由はお客様の悩みの数を理解してないから

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

ターゲットを絞る。

 

ペルソナを作りなさい。

 

これ、良くコンサルがいいますよね?

 

しかし、ターゲットを絞れ!

 

ペルソナを作れ!

 

と言われて、余計に悩み、余計に迷う人が多いのではないでしょうか?

 

誰に絞ればいいのか?

 

そんなことを考えていった結果、自分が売りたい人に向けてセールスを始めてしまっているのです。

 

自分の都合の良いお客を探し出すのです。

 

あなたの商品やサービスを買ってくれるということを前提にターゲットを勝手に決めます。

 

売り手が売りたい人を勝手に決めるから自分アピールが始まってしまいます。

 

それを繰り返すからお客様が逃げていくのです。

 

ターゲットを絞ると言う解釈は実は間違った解釈です。

 

マーケットセグメンテーションと言う言葉をコンサルの多くは、客層を絞ると理解してしまった。

 

そんなコンサルの教えに従ってしまったのがあなたの迷いの始まりなんですよ。

 

客層を絞るではありません。

 

お客様の悩みや困りごとから絞り込むんです。

 

そうすると、お客様の悩みの数だけお客様が存在します。

 

その悩みをお客様のライフスタイルから探り、細分化することにより、お客様に困らなくなります。

 

これを客層にしてしまうと、年齢、性別、趣味嗜好でしか絞れなくなるんですね。

 

「40代のオトナ女子がキラキラ輝くためのなんちゃらとかですね。」

 

そんな人ってホンマにおるんか?って話です。

 

ターゲットを絞る人は、モノを売るって思考なんです。

 

お客様に売りつけるという考えだと振り向かせるための努力になってしまいます。

 

お客様が必要としていないのに、一生懸命に振り向かせる努力をしないといけなくなるのです。

 

だからなかなか売れないのですね。

 

お客様が感じる体験、解消したい悩み、不満、不安などから考えていくことが必要です。

 

お客様に合わせると言うことはこういうことなんです。

 

ターゲットを絞ると集客できなくなるのです。

 

私のコンサルティングでは、この辺をしっかり教えながら、ビジネスの考え方を指導していきます。

 

ブログは、売ることではないんです。

 

お客様の為になる情報を発信して、私はお客様の悩みや困りごとを解決しますよ!


と言うことを伝えることなんです。

 

もし、あなたがターゲットを絞ろうとすることで悩みを感じているのなら、ターゲットを絞ると言う考えをやめましょう。


そして、お客様のライフスタイルにまずは、共感することからはじめてみてください。

 

それが読者登録などにとらわれない、検索されて、勝手にお客様が集まる、集客できるブログを作る第一歩です。

 


▶︎残り4名 今なら2ヶ月分無料で受けられます! 

【ブログマーケティングスクール1期生先行募集スタート】



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる定期コンサルティング各種



店舗ブログ・スタッフ(社員)ブログのコンサルティング

毎週1記事作成する法人様向けコンサルティング


第1位

第2位

第3位


follow us in feedly

▶︎新着記事

www.severalmindinc.com Blog Feed

調べたことをただ書くだけでは劣化コピーブログになって埋もれるだけ (月, 05 11月 2018)
>> 続きを読む

しまむらの業績が落ちた最大の原因はお客様の購買する理由が変化してきたから (Wed, 10 Oct 2018)
>> 続きを読む

プロブロガーや自称ライターが教えるブログ集客とビジネスブログの集客の違い (Tue, 02 Oct 2018)
>> 続きを読む

キングオブコント優勝「ハナコ」の場面描写から見る「あるあるネタ」の視点 (Wed, 26 Sep 2018)
>> 続きを読む

【完全版】アメブロで集客する方法とアメブロではやっていけない集客法 (Mon, 10 Sep 2018)
>> 続きを読む

▶︎ブログより濃いメルマガ登録はこちら