· 

集客できないブログは自分のブログの目的が明確になっていない

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

私は、このブログでも、お客様にも、集客できるブログを書く為には、「誰に?」を明確にしましょう!っということをお話ししています。

 

そのお客様像を掘り下げていくこともしますが、それでもブログを書けない。

 

何を書けばいいのかわからない人が多いです。

 

また、書いても書いてもアクセスも上がらず、お客様の反応もなく、一向に集客できない人もいます。

 

その理由は、実はどんなお客様に向けて書くのか?以前の問題があったのです。

 

もし、あなたが今ブログ集客に困っているのなら、この記事を参考にもう一度見直して見ることで、各ネタが浮かびやすくなったり、あなたが書くべきお客様が見つかるかもしれません。

 


あなたのブログやサイトは何のためにあるのでしょうか?


 

あなたのブログやサイトって本来なんのために始めたものですか?

 

漠然と集客したいから始めたと考えていたのではないでしょうか。

 

ブログやサイトはどんな目的で作っているのか?

 

そこを記事を書く前に、先に考えないといけません。

 

ブランディングの為なのか?

 

商品やサービスの認知の為なのか?

 

販売する為なのか?

 

など、目的が先に存在するはずです。

 

漠然と集客したいから始めたではなく、ここが明確になってなければ「どんなお客様」へ向けて書けばいいのかが決まらないのです。

 

どんなお客様へ向けて書けばいいのかが決まってなければ何を書けばいいのか、どうやって書けばいいのかが当然「わからない」となってしまいます。

 

集客できない。

 

何を書けばいいのかわからないという人のブログは、この部分が明確に決定されてなく漠然と「ブログを書けば集客できる」という理由で書いています。

 

だから集客にも、書くことにも行き詰まるのです。

 


目的を決めてないから書き方をいくら学んでも書くことが見つからない


 

多くの人は、先に集客できる書き方や売り方など「ライティングスキル」を求めて学ぼうとします。

 

しかし、いくらライティングスキルを学んだとしても、そもそものブログの目的が決まってないのですからあなたのお客様すら決定しないのです。

 

それが、40代限定〇〇などの安易なターゲット設定になってしまうのです。

 

では、なぜ目的を決定しないままブログを始めてしまうのでしょうか?

 

その理由は、あなた自身が自分の商品、サービスありきで考えているからです。

 

商品、サービスをどうやって売るか?という「売り手視点」でのブログを設計を考えてしまっているからです。

 

これではお客様に届く記事は書けません。

 


ブログの目的を見直すにはまずは現状の把握をしよう!


 

集客できるブログを作りたい!これは誰しもが思うことです。

 

なかなかできずに記事更新も止まってしまった。

 

そんな人は非常に多いです。

 

そんな人は、まずは今の自分のブログの現状をしっかり把握し、分析をすることで、本来なぜブログをやるのか?という目的が整理されていきます。

 

あなたが運営しているブログの今をしっかり把握することで、なぜ記事が書けなくなっているのか?

 

なぜ集客できないのかがわかります。

 

SNSでシェアされていても集客できない理由は、この現状把握ができずに、目的がずれていたり、ブレているからです。

 


目的が決定したら「誰に」「何を」もたらすのかを明確にしよう!


 

ここでようやく対象とするお客様像を探っていくのです。

 

あなたが提供する商品やサービスは、「誰に」「何を」もたらすのか?を考えていきます。

 

誰?は当然お客様になります。

 

そして多くの人が悩むのがこの何を?です。

 

わかりやすく例を挙げると、あなたが提供する商品やサービスは、

 

どんなお客様を喜ばせることができるでしょうか?

 

どんなお客様の不満を解消することができるでしょうか?

 

どんなお客様の不安を解消することができるでしょうか?

 

どんなお客様の不便を解消することができるでしょうか?

 

どんなお客様の痛みを解決できるでしょうか?

 

といった具合に考えて行くのです。

 


お客様にあなたはどんな価値が提供できますか?


 

上記に挙げた、不満、不安を解消することで、お客様が得られる価値は何でしょうか?

 

そこを考えて行くと簡単です。

 

あなたが一方的に提供できる価値とお客様が得られる価値はイコールにならなくてはいけません。

 

先にお客様が得られる価値は何だろう?という視点で考えてください。

 

常にお客様が先です。

 

そこがブログを設計する上で最も重要です。

 

ここで決める価値こそがあなたがブログをやっていくために必要な最大の目的となります。

 

ここまで先に考えないとお客様に伝えられるブログを書くことはできません。

 

ただ集客したいだけでブログをやっているだけでは意味がないのです。

 


【まとめ】お客様目線のブログを作るには先に目的を明確にすること。


 

細かく設計していくには、ペルソナ像の設定や、カスタマージャーニーの作成なども必要になってきます。

 

逆を言えばしっかり集客できるメディアを作りたいのならここまでしっかり考えて設計しなくてはオウンドメディアを作ったとしても半年くらいしか持たないでしょう。

 

その説明はここではやりませんが、なかなか集客できない人は、この記事で書いた順番でまずは考えてみることをお勧めします。

 


▶︎ペルソナ像・カスタマージャーニーを作成するブログ設計講座が5月27日に東京で開催されます!



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる定期コンサルティング各種



店舗ブログ・スタッフ(社員)ブログのコンサルティング

毎週1記事作成する法人様向けコンサルティング



 

 

 

▶︎人気記事ランキング

第1位

第2位

第3位


follow us in feedly

▶︎ブログ集客のコツ



▶︎真のブログマーケティングが学べるメルマガはこちら


ニュースレターに登録
ブログの書き方から、最新マーケティングの情報、SEOの知識まで集客に関連するブログでは話さない内容を3日に1回ペースでお送りします。
Email *
First Name
Last Name
* 必須項目