【信念】迷ったり、悩んだ時に読む記事

こんにちは。 うちだ広大です。 4月に入り、環境が大きく変化している人も多いのではないでしょうか? 新しく仕事を始める時などは、本当に自分はできるのかな? 苦手な人はいないかなぁ? など、様々な不安はありますよね。 環境が変わる時って大人になればなるほど不安になります。 今まで経験していた分野から、全くの未経験の分野を経験する。...

スマホによってインタネットは身近になり、便利なりました。しかし、ネットばかり見てしまい、日常で、周りを見て感じる機会がものすごく減っているのではないでしょうか?自分で考えて答えを出すことは、「自分を持つ」ことにつながって行きます。しかし、自分の考えを持たずに答えを求める人が増えているように感じます。

人間関係もビジネスも「相手に求める」とうまく行きません。相手に求めて、変わってほしいと願うのではなく、自分が変わることです。相手を変えることはできませんが、自分を帰ることはできます。うまくいかないのは自分を変えずにそこにとどまり変わることを望み動かないからです。

楽に、すぐにというキーワードが流行っていますが、果たして本当にすぐに成果を出して稼げるものはあるのでしょうか?「私らしく楽しく」など言われますが、楽しくなるには、嫌なことを乗り越えた先に楽しさを感じることができるのではないかと思います。

アメブロ「では」有名な自称セラピストが、金曜日の2時間制の居酒屋で、2時間で退店を求めた居酒屋に対し、ルールを無視して居座った挙句に、Facebookに「ミジンコ級のバカ」とミジンコにも謝ってほしい内容の一方的な批判を展開したことに対して、ありえないと思うということを書いている記事です。

職場でも、家庭でも、学校や、カップル、いまでは、ネットでも理不尽な怒りや、否定、暴言などを浴びせられ、罪悪感を感じてしまったり、悩み、苦しむ人は少なからずいるのではないでしょうか? これが、毎日のようになってしまうと、された側は、誰にも相談できずに、どんどん孤立して行ってしまいます。 そのようなことで悩む方への対処法を記事にしました。

コンサルタントは、売り手の依頼を受けて、売上アップや、集客のお手伝いしますが、ほとんどが、売り手が笑う方法のような気がします。 しかし、ビジネスは、お客様が存在します。 お客様が購入してくださるからこそ売り上げが上がっていくのです。 そう考えると、喜ばせるのは誰でしょうか? お客様を笑顔にすることができるのなら、必然的にあなたも笑顔になれるのではないかということを記事にしています。

こんにちは。 うちだ広大です。 ブログをビジネスや起業で使う人の多くは、ブログから集客したい! アクセスを増やしたい。 商品やサービスを売りたい。 このように考えて記事を書き、集客できる方法を探しているのではないでしょうか? しかし、それだけでは実はなかなか集客に結びつく文章って書けません。...

こんにちは。 うちだ広大です。 〇〇をやっているつもり!と思っているのは自分だけというのは良くあることです。 自分ではやっているつもりでも、受け取り方はそれぞれで、良かれと思ってやっているのに全く評価されないということも多いと思います。 特に、夫婦間やカップル、家族間などでは多いのではないでしょうか?...

こんにちは。 うちだ広大です。 スマホがライフスタイルに定着し、50代でも普及率はかなり高くなっているようです。 スマホが定着し、私たちは、毎日、見たい時に、知りたいものを瞬時に見ることができるようになりました。 その一方で、情報が多すぎて、情報の選択をできない人も増えているのではないかと思います。...

さらに表示する