· 

【最新】アメブロの記事削除・アメブロの削除問題について(2018年12月25日アメブロ商業利用解禁」

   

 こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

アメブロ削除の問題は、今に始まったことでもなく、最初に祭りになったのが2012年だったと思います。

 

なので、削除されるからアメブロは危険だ!と言い出すコンサルとかは多いのですが、今に始まったことでもないのになぁと言うのが私の見解です。

 

そんなアメブロ削除問題ですが、最近また少し増えつつあると言う話を聞きました。

 

あなたも、記事が急に削除されたり、カスタマイズの1部が急に削除されていたりしませんか?

 

昨日までは大丈夫だったのに、同じ様な記事を書いたら削除された。

 

何がいけなかったのだろう?

 

料金を書いたから?

 

予約の募集をしたから?

 

はたまた、コンサルがよく言う商業利用しているからなのだろうか?

 

やっぱりアメブロはやめたほうがいいのかな?

 

最近明らかに反応が鈍っているし。。

 

調べて見るとアメブロは危険だ!集客できないと言うブログばかり。

 

アメブロはもうダメなのかなぁ?

 

そんな不安を抱えていませんか?

 

アメブロ削除問題を心配する方の為に、2018年7月現在の削除されてしまうブログの特徴を考察してみました。(アメブロ商業利用解禁の為追記あり)


高額のセミナーやコンサル、高額塾の募集は削除対象になる可能性が高い


 アメブロは今やトンデモビジネスのネタの宝庫としてウオッチャーからは楽しまれていますが、最近削除された子宮系の人などは、この類ではないでしょうか。

 

ほぼ景品表示法に引っかかると思うので、最近は高額塾は弁護士に相談すれば返金できたりします。

 

また、高額塾などは消費者センターへの相談数が激増しています。

 

その辺を鑑みてアメブロが削除の対象にするのは当然だと思います。

 

今までアメブロ削除ならなかったこと自体が不思議ですが、100万、200万など通常の人では考えられない高額設定している人は気をつけないとすぐに削除対象になるでしょう。


同じ様な内容の記事を頻繁にアップする。


 

アメブロでは1日に何度も投稿したほうがアクセスが上がると言われています。

 

実際に上がるのですが、そこでも削除の対象になる場合が存在します。

 

それは、同一または類似の記事を複数回に渡って投稿する行為。

 

これはアメブロの禁止条項に入っています。

 

募集記事をなどを1日に何度もしつこくアップする人や、販売へ促す記事を1日に複数回あげる場合は気をつけたほうがいいと思います。


金銭が絡む申し込み募集はNG※2018年12月25日商業利用解禁になり金銭が絡む申し込み可能になりました


 アメブロで商品を紹介して、ショッピングサイトへ誘導するのは大丈夫なのですが、「購入はこちら」と誘導するのは本当はNGです。

 

その場合は、「詳しい詳細はこちら」とやれば大丈夫です。

 

また、ショッピングサイトを持たずに、アメブロ内で購入フォームなどを用いて販売しようとする行為は完全に NGだったり、セミナーへ申し込みを促す記事や、コンサルへの申し込みを促す記事、接骨院やエステサロンが金額を明記して予約はこちらと言った申し込みを促すようにしていると削除対象になり、ダメだったのですが、これからは問題なく商用利用可能になりました。


記事削除の場合はアメブロから警告がきます!その警告を無視した場合は削除されます。


 完全にアメブロが削除される前にアメブロから警告メッセージが届きます。

 

私もきた事があるのですが、「規約の禁止事項に接触するところがあり、該当記事を削除しました。改めなければブログアカウントの削除を行います」と言う様なメッセージがきます。

 

接触するところは具体的に教えてくれないので、自分で見つけなければいけません。

 

私の場合はメルマガフォームが原因だったので、メルマガフォームを削除する事で、その後問題なく運営できました。

 

このメッセージを無視して同じことを続けてしまうとある日削除されます。


医療広告ガイドラインや景品表示法、薬機法に違反するブログは削除されます。


 アメブロには、癌が治る!とか、私の様にやれば100万稼げる!とか、恋愛系なども非常に多いです。

 

根拠もなく、霊感商法の様なことをやっている人もアメブロには非常に多かったりします。

 

6月から施行された医療広告ガイドラインのこともあり、今後アメブロでも景品表示法や、薬機法、広告ガイドラインに沿って厳しくなるはずです。

 

▶︎スピリチャルカウンセラーやヒーラーさんが知らずに誇大広告になっていませんか?知らないと怖い景品表示法

 

この辺は、しっかり守らないと削除はすぐにされる様になるでしょう。


アメブロをホームページの様に!と言う時代は終わっています。アメブロのみではなく別でサイトは持っておきましょう!


 アメブロコンサルやカスタマイズ業者がまだ言っているのがアメブロを資産に!アメブロをホームページの様に!と言う人です。

 

資産になるブログ構築を謳っていながら、独自ドメインではなくアメブロしかやっていないコンサルも存在するので、アメブロってやっぱりおかしい人が多いですよね。

 

ホームページがランディングページやアメブロしかメインサイトがない人も正直信用はできないと思います。

 

ホームページってリアルで言えばあなたのお店です。

 

つまり店舗なんですよね。

 

アメブロはリアルで言えばお店がない人がイベントに出店している様なものです。

 

路上販売みたいな感じでしょうか。

 

お店を持たない人から買うことももちろんありますが、長い付き合いってできますか?

 

高額になればなるほどお店で買いたいと思ったりします。

 

自分の家や自分のお店ではないものが資産にはなりません。

 

お客様の信用を得るためにもホームページくらいは持っておいたほうがいいです。

 

その際に簡易なサイトではなく独自ドメインでしっかり作ったほうがいいとは思います。


アメブロ集客で必要なこととは?


 アメブロを削除されずに集客するために必要なことは、お客様の方向をしっかり向いたお客様の為の投稿です。

 

自分の為の投稿ではなく、役に立つ情報を心がけ、根拠を持った記事を書くことを意識しましょう。

 

これからはしっかりエビデンスをとったブログ運営が必要になってきます。

 

また、オリジナリティーのあるブログです。

 

型にハマった文章術では検索もされないですし、集客されないでしょう。

 

お客様のライフスタイルにあなたが先に共感することこそが集客に必要な信用・信頼を集めます。

 

上記の禁止事項に気をつけながら、認知を広めて行きましょう。

 

ブログから集客したい!

 

サイト設計を見直したい。

 

自分のビジネスはこれでいいのか?など疑問をお持ちの方はまずはスポットコンサルをお受けください。

 

1対1でのスポットコンサルはこちら

集客にお困りの方のための対面・ZOOMスポットコンサルティング


2018年12月25日からアメブロ商業利用禁止は解禁になりました!


アメブロコンサルやアメブロを目の敵にする人たちが必ず言っていた「アメブロ商用利用禁止」だからアメブロで集客するのはおかしい理論ですが、これはもうアメブロをやっている人を不安にさせ、自分のサービスに誘導するためだけの詭弁となりました。

 

これで文句を言われる筋合いなくアメブロで集客を堂々とできますよね。

 

メルマガ募集や、アフィリエイト、商業利用なども堂々とできるようになりました。

 

ただ、それでも独自ドメインと違ってアメブロはサイバーエージェントの持ち物です。

 

そこだけを踏まえて考えると決して資産になるブログは作れません。

 

また、アメブロはGoogleからの影響を受けても対策ができないと言う可能性もあります。

 

ですが、商業利用可能になったと言うことで、迷わず堂々とアメブロ集客は可能になります。


▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる定期コンサルティング各種



店舗ブログ・スタッフ(社員)ブログのコンサルティング

毎週1記事作成する法人様向けコンサルティング


第1位

第2位

第3位


follow us in feedly

▶︎アメブロ集客について


アメブロ集客
アメブロ集客

▶︎真のブログマーケティングが学べるメルマガはこちら


ニュースレターに登録
ブログの書き方から、最新マーケティングの情報、SEOの知識まで集客に関連するブログでは話さない内容を3日に1回ペースでお送りします。
Email *
First Name
Last Name
* 必須項目