· 

インスタグラムで一生懸命商品アップしても売れない!インスタグラムから集客する為に必要なこと

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

最近は「インスタ映え」を意識したイベントや、商品なども増えていて、インスタグラムに一所懸命商品やサービスを綺麗な写真撮ってアップしています。

 

毎日一生懸命アップし、ハッシュタグをつけ、見え方が悪いと写真の撮り方を変え、オシャレに撮らないといけない。

 

雰囲気ある写真を撮らないといけない。

 

そのように考えて毎日写真をアップしていませんか?

 

毎日一生懸命やってはいるけどそこからの集客ってどれくらいありますか?

 

巷で言われているようなインスタグラムからの集客をあなたは実感していないのではないでしょうか。

 

先日こんな相談がありました。

 

「ネットショップからなかなか集客できないです。

 

インスタグラムやSNSをあまりやっていないからダメなのではないか?」

 

と言う相談はかなり多いです。

 

多くの人は、集客できると言われる道具を使えば集客できると思っていますが、違います。

 

それをやればいいのではなく、集客する為にただそれをすればいいと言うわけではありません。

 

これはブログも同じなのですが、インスタグラムから集客する為には何が必要なのでしょうか?

 


インスタグラムを一生懸命アップしても売れない理由


 

株式会社ネオマーケティング全国の20歳以上の人で直近3ヵ月以内にECサイトで商品を購入した500名を対象に「ECサイトに関する調査」を行いました。

 

そこで、出てきたデータでは、インスタグラムから購入する人はECサイトで購入する人のたった6.4%です。

 

20代でも16%ほどに留まっています。

 

実はインスタグラムよりもTwitterの方が多く、8.4%です。

 

20代でも22%とインスタグラムよりもTwitterの方が多くなっています。

 

また、ブログは全体で9.2%20代では18%とインスタグラムよりも高いのです。

 

つまり、インスタグラムを一生懸命頑張ってもECサイトで購入する人は6.4%ほどしかいないのです。

 

この少ない購買者の中で頑張っても集客できないのは当然です。

 


ハッシュタグが売り手目線ではなくお客様が検索するキーワードにすること。


 

ハッシュタグは検索されるハッシュタグではないと意味がありません。

 

お客様が検索するキーワードでハッシュタグを考えていますか?

 

なんとなくでハッシュタグをつけていたり、全く無名のブランドを扱っているお店がそのブランド名をハッシュタグにしても意味ないですし、ましてや集客に苦しんでいる全く認知されていないお店の名前をハッシュタグにしても意味がありません。

 

お客様はあなたが扱う商品をどのように検索するでしょうか?

 

そのキーワードをハッシュタグ検索さから探っていけばいいのです。

 

その中で、集客する為に大切なポイントは、できるだけライバルが少ないハッシュタグでお客様のウォンツが大きそうなキーワードを探すことです。

 

例えば夏コーデなどのハッシュタグをつけてもライバルは多すぎますので、埋れてしまいます。

 

こんなキーワードなら、まだ少ないですがこれから需要もありそうではないでしょうか?

 

インスタグラムハッシュタグ検索
インスタグラムハッシュタグ検索

 

このように少ない投稿ですが、お客様ニーズが高く、これからのウォンツが高そうなキーワードでハッシュタグを作ることが重要です。

 


綺麗な写真や雰囲気ある写真も重要ですが集客するにはお客様の役に立つ専門性が必要です。


 

ネット集客は、ブログやSNSに限らず「専門性」が重要です。

 

あなたの投稿は、誰に発信しているのか、そして、何を提供するのか?を明確にしなくてはいけません。

 

インスタグラムで集客したいのであれば、お客様に役にたつ投稿を毎日行うことです。

 

アパレルなら、お客様の悩みに沿ったアイテムの着こなし方法や、体型別の着こなし方法。

 

シーズンや、イベント、季節に合わせたアイテムや活用法などをこまめにお客様に合わせて投稿する。

 

などが必要です。

 

以前ステまで問題になりサイト閉鎖になってしまった健康食品などを販売するサイトの会社では、社員の方が、毎日のようにダイエットレシピと、ダイエットに良い健康食品などを他社商品も含めて紹介し、こまめにダイエットの相談などのコメントも返信しながらフォロワーも2万人以上まで増やしたそです。

 

結局、ビフォーアフターの嘘や、社員のステマがバレてしまって問題となりましたが、内容的にはお客様の役にたつ専門性のある内容でした。

 

結果的なステマとなってしまいましたが、しっかりお客様に向けて役にたつ情報を発信すればフォロワーも増えていきます。

 

この騒動はただのステマとして見るのではなく、インスタグラム集客のヒントになると思います。

 

お客様が知りたい情報をしっかり発信することがフォロワーを増やし、集客する為に必要なことです。

 


【ここだけの話】ブログを中心に情報発信している人のインスタ活用とは?


 

ブログを中心に集客をしている人が、インスタグラムまで役に立つ情報を!とやると発信するものがなくなってしまうと思います。

 

ブログは「検索」で読みにきてくれる媒体です。

 

つまり、お客様が知りたいこと「ニーズ」がなければ読まれません。

 

お客様が知りたいことを読んで納得し、共感する内容であった場合に次にあなた自身に興味を持つはずです。

 

そんな人なのか?

 

プライベートが気になる人もいるでしょう。

 

そこで、インスタグラムではあなたのプライベートを発信するのです。

 

ブログは役に立つ情報で、インスタグラムはプライベートの投稿にし、そこであなたの人柄を知ってもらうということもできます。

 

全てがバラバラでは意味がありません。

 

点ではなく、線を意識した情報発信を心がけましょう。

 


▶︎5月28日に東京で緊急集客ブログ設計セミナーを開催!



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる定期コンサルティング各種



店舗ブログ・スタッフ(社員)ブログのコンサルティング

毎週1記事作成する法人様向けコンサルティング



 

 

 

 

▶︎人気記事ランキング

第1位

第2位

第3位


follow us in feedly

▶︎Instagram集客



▶︎真のブログマーケティングが学べるメルマガはこちら


ニュースレターに登録
ブログの書き方から、最新マーケティングの情報、SEOの知識まで集客に関連するブログでは話さない内容を3日に1回ペースでお送りします。
Email *
First Name
Last Name
* 必須項目