お客様の悩みや困りごとを視覚化することで「私のことだ!」と思ってもらえるブログになります

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

ブログ集客は今や様々な人が教えていたりします。

 

ここ2、3年で起業コンサルとともに一気に増えた感じはありますよね。

 

ブログから集客したい!と考えている人の多くはネットで様々な情報を読んではなかなか思ったように集客できないと思っているのではないでしょうか?

 

書いても、書いてもお客さんに読んでもらっているかすらわからない。

 

一向に反応がないような気がする。

 

本当にこれでいいのだろうか?

 

とだんだん不安になっていつしか記事を書くのすら苦痛になってしまう。

 

書かないとアクセスはなかなか上がらないし....

 

確かにブログは記事数はある程度必要です。

 

そして継続することに意味があります。

 

しかし継続してても結果を実感できないから不安になっているのですよね?

 

だから多くの人が結果という答えを求めて自分を信じられなくなって違うことをやってしまうのです。

 

あなたが、そのような不安を感じ、様々な人のブログを読んだ時に思わず読み進めてしまったブログってないですか?

 

実はそれと同じことをあなたのブログでやれば集客って難しくならないのです。

 

ビジネスでの集客ブログは冒頭がお客様の悩みの場面を描写することで読まれるブログになっていく

 

ブログ集客で多いのが、お客様を振り向かせる方法だったり、お客様を煽って売るというようなセールスライティングなども未だに多かったりします。

 

そのようなテクニックではなく、今のお客様はネットでも自分のことをわかって欲しいと思っています。

 

私が悩んでいることをまずは受け止めてほしい!と考えている人が多いのです。

 

そして、悩みや困りごとを抱える人は自分の悩みを解決できる答えを探しています。

 

なので、お客様を引き込んでいくブログは冒頭にお客様の悩んでいる場面をしっかり描写していくことで「あっこの記事は私のことだ!」となるのです。

 

私のことだ!と感じてくれるので、「この人私のことをわかってくれている!」と信頼に変わっていくのです。

 

しかし、多くのブログはそう思ってもらう前にすぐに答えを示し、セールスに変わってしまいます。

 

調べたいことを提供するサイトの場合は答えから入っていくのですが、お悩み解決業の職業はお客様の悩みをお客様の視点で描写するのです。

 

お客様の悩みを描写するためにはイメージ力の向上が必要です!

 

お客様目線になるにはお客様の悩みの中の日常を視覚化できるとお客様の反応が変わってきます。

 

多くの人がなかなかブログから反応がないのは、このお客様の悩みや困りごとをわかっていないことと、お客様の悩みの場面を勘違いしている場合が多いのです。

 

コンサルでよくお話するのですが、「ホルモンバランスの乱れでお悩みの40代の女性の方へ」と問いかけてもその辺の道で40代の女性が私今乱れてきた!と感じることはありません(笑)

 

そのタイトルで記事を書いていってもお客様の感想は「そうなんだー!」「私も気をつけないと!」くらいではないでしょうか?

 

「腰の痛みで困っていませんか?」と書いてもライバルが多すぎて読んでもらえない場合が多いですよね。

 

ではどうするのか?

 

お客様の悩んでいる場面をお客様がわかるように視覚化するのです。

 

例えば旦那さんに子育てに参加してほしいことが悩みの人に対する場合は、一人で育児や旦那の世話に大変な場面を、そして、旦那に対する不満な場面を描写してあげるのです。

 

こんな感じです。

 

「朝も誰よりも早く起きて、子供と旦那の朝ごはんの用意。

 

旦那にはお弁当も作っている。

 

自分もパートに出ているのにご飯を食べるのはいつも台所で立ちながら済ませている。

 

自分の準備もあるのに旦那はいつもスマホばかり見て子供にご飯をあげてくれない。

 

何もしてくれないのに、「おい!お茶」とお茶すら自分で入れてくれない。

 

こんな毎日に一人不満を抱えていませんか?」

 

とやるとどうでしょうか?

 

うんうんと頷きながら読まれた方もいるのではないでしょうか?

 

この後にこの場面での不満を感じている人に対して「私はあなたを肯定しますよ!」という表現を見せてあげるともう心はしっかり掴まれます。

 

これがお客様の悩みの場面の描写です。

 

これは職業毎に全てあります。

 

このお客様の日常をイメージすることが集客できるブログを書くには大切なことです。

 

ここができれば他と競合することが全くなくなるのです。

 

 

悩みの場面をイメージするにはお客様の悩みと生活を知る必要があります

 

あなたのお客様は、どんな時に困っているのでしょうか?

 

どんな場面で不満を抱えるのでしょうか?

 

そして悩みの中での生活ではどんな生活を送っているのでしょうか?

 

そこを探っていきあなたがしっかり理解する必要があるのです。

 

ここができたらブログは無限に書き続けることができます。

 

なぜならお客様の悩みは1つでも悩む場面や悩みから起こり得る症状は複数あるのですから。

 

まずはお客様の生活を知ることでお客様の悩みの場面が見えてきます。

 

そこを描写してわかりやすく視覚化することで勝手にお客様に信頼されるブログになっていきます。

 

何を書くか見つからない!

 

なかなかネタがない!という方はまずはお客様の暮らしを探ってみましょう!

 

 

※月1か2回でなかな配信されないことで有名なメルマガ

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします

ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

▶️人気記事ランキング

 

 

▶️ブログカテゴリーはこちら

【集客についての記事はこちら】 

 

ブログ集客についての記事

 

告知と広告

 

Facebook集客

 

アパレル集客

 

コンサルティング事例

 

お客様の声

 

【考え方・マインド系記事はこちら】

 

信念

 

ビジネス観

 

【どーでもいー記事はこちら】

 

ライフスタイル

 

オススメ

 

全国お出かけ情報

 

集客脳を鍛える男子飯

 

 

うちだ広大って誰?

 

プロフィールはこちら

 

はじめての方はこちら

シェア

follow us in feedly

www.severalmindinc.com Blog Feed

ブログの開設の前に決めた方がいいこととは? (日, 23 7月 2017)
>> 続きを読む

岐阜県多治見にて動画集客セミナーを行いました (金, 21 7月 2017)
>> 続きを読む

伝わる文章の書き方は正しさを伝えることではなく書き手が共感することだと思う (木, 20 7月 2017)
>> 続きを読む

ブログをfacebookにシェアしてもいいね!が反映しなくなった4日間の戦い (水, 19 7月 2017)
>> 続きを読む

企業や会社やお店がブログをやった方がいいという理由 (火, 18 7月 2017)
>> 続きを読む