· 

企業ブログを継続させ成功に導く為に必要な4つのこと

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

ブログを活用している企業は多く、スタッフの方がそれぞれ書いている場合が多いと思います。

 

最初は書くことが新鮮で、書き始めたけど、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と経っていくと次第に書くことがない。

 

アクセスも上がらず、反応もなく思ったような成果も出せない。

 

担当者からはブログを書きましょうと言われるけど、何を書けばいいのかわからない。

 

担当者もどのように指導していいのかわからない。

 

気づけは、ランチブログや、休日の趣味の話ばかりのブログになってしまっている。

 

そして、いつの間にか更新が止まっていく。

 

企業ブログではこのような結末になってしまう場合がとても多いです。

 

担当者もどうしたらいいのだろう.....

 

と頭を抱えてしまうのではないでしょうか?

 

そんな企業ブログを成功に導くために、どのように継続させ、反応が得られるのか?

 

その為の4つの方法を記事にしました。


ブログのコンセプトを決めて、どんなお客様に何を伝えるのかを明確にしましょう!


 

ブログに何を書けばいいのかわからないということは、あなたの会社でのブログはどんなお客様に、何を伝えたいのか?

 

また、どんなお客様があなたの会社のブログを読んで、どんなアクションを起こして欲しいのか?

 

そこを明確にしていない可能性があります。

 

誰に何を?がわからないから、何を書けばいいのかわからないのです。

 

どんなお客様に伝えたいのか?

 

まずは、あなたの会社のブログのコンセプトを明確に設定しましょう。

 

関連記事(タイトルはアメブロと書いていますが全てのブログに必要な設計方法です

▶︎アメブロ集客を成功させる為のブログコンセプトの設計方法


企業でブログをやる目的をブログ担当者と共有しよう!


企業ブログを行う場合は、上司やトップがとにかくブログをやる!と言い出し、嫌々ブログ担当者になった社員やスタッフが従うと言う傾向が見受けられます。

 

企業ブログが継続できない一番大きな理由がここでもあります。

 

まず、なぜブログを書くのか?

 

ブログの目的からしっかりと共有していきましょう。

 

ブログの目的がブランディングなのか?

 

求人目的なのか?

 

集客が目的なのか?

 

商品やサービスの認知のためなのか?

 

販売へつなげるためなのか?

 

目的によってブログの書き方や役割は大きく変わってきます。

 

そして、そのブログを書くことでどんなメリットが会社や、ブログ担当者にも訪れるのか?をしっかり話、意思統一をしましょう。

 

また、ブログを担当する社員やスタッフへの評価制度をしっかり作ってあげることも重要です。

 

ブログは会社の広報という位置付けでもあります。

 

書くという作業は企業側が思っているより結構しんどいものです。

 

ブログをチームで書くのであればしっかりチームとして情報を共有できるようにすることが大切です。

 

なぜ書くのか?

 

それが何のためなのか?

 

しっかりとしたゴールの設定をすることで、チームとしての企業ブログ運営が可能になります。

 

関連記事

▶︎ブログを活用したコンテンツマーケティングのススメ


カスタマージャーニとペルソナ設定をしっかり行うこと


企業ブログで「何を書けばいいのかわからない」という問題を解決する為には、現状行っているブログの課題を見極めることが大切です。

 

どんな課題があるのかを知り、そこからペルソナ設計をし、カスタマージャーニーを作成することで、誰に、何を伝えるのか?

 

また、ペルソナの行動パターンに沿った内容で記事を書くことができます。

 

ここまでしっかり決めないと日記や、今日何をしたなどの報告ブログになってしまうのです。

 

それを解決する為には、誰に何をという部分を明確にすることです。

 

「何を書けばいいのかわからない」は誰に書けばいいのかわかっていないから起こるのです。


企業ブログを継続させる為には分業体制を築くこと


ブログ担当者にそれぞれ曜日を決めて書いて!と促すのではどこかで止まってしまう場合が必ずあります。

 

また、文章を書くことの向き不向きも当然あります。

なので、編集者とライターという役割分担を作りましょう。

 

編集者とライターには特に序列はありません。(編集だから偉いといことはない)

 

編集者の役割は、客観的に記事を判断できる人が望ましいです。

 

書く人、編集し修正する人、しっかり相互でコミュニケーションをとりチームの体制を整えましょう。

 

関連記事

▶︎社員ブログの更新頻度がなかなか上がらない時に見直して欲しい3つのポイント


【まとめ】会社は作り手への愛をしっかり示すこと


ブログやメディアを作り更新する作業は大変なことです。

 

作りてとなるスタッフの負担は非常に大きいことでしょう。

 

作業の多さや辛さから更新できない!となってしまうこともあるかもしれません。

 

そうならない為には、一方的に任せっきりではなく、作り手への愛を持って無理のない運営の環境作りが必要です。

 

お客様への愛やコンテンツへの愛だけではなく、作り手の負担を軽減する為にも愛のあるチームの体制づくりを行ってください。



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる定期コンサルティング各種



店舗ブログ・スタッフ(社員)ブログのコンサルティング

毎週1記事作成する法人様向けコンサルティング



▶︎人気記事ランキング


第1位

第2位

第3位


follow us in feedly

▶︎企業ブログ活用



▶︎真のブログマーケティングはこちら


ニュースレターに登録
ブログの書き方から、最新マーケティングの情報、SEOの知識まで集客に関連するブログでは話さない内容を月に1回ペースでお送りします。
Email *
First Name
Last Name
* 必須項目