【ブログの書き方】集客を考えたブログの最初の書き出し方はお客様の悩みの場面を描写しましょう!

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

ブログから集客を考えてアメブロやワードプレスなどを始めた方はたくさんいると思います。

 

そして、ブログをスタートして多くの人が悩むのが「どうやって書いたらいいのか?」と「何を書いたらいいのか?」ではないでしょうか?

何を書けばいいのか?はこちらで解説しています。

ブログに何を書けばいいんですか?何を書いていいのかわからない人必見!顧客目線の記事を書く方法

 

ブログ集客セミナーやコンサルでよくこういったことを言われていませんか?

 

お客様が知りたいことを書け!

 

文字数をたくさん書くことがSEOにつながっていく。

日記ではダメだ!

 

記事は1日3記事はアップしろ!

 

ブランディングのために自撮りを毎回アップしろ!

 

などなど言われて、実際やってみたはいいけど、どうすればいいの?となってしまう場合が多くないですか?

 

 

書き始めをどのように書けばいいのだろう?

ここで悩んでなかなかお客様へ向けた記事が書けずに自分の書きたいことばかりになってしまう人が多いです。

 

集客できるブログは最初の冒頭で全てが決まります!

 

ブログはお客様に向けて発信することで最大限の効果を発揮します。

多くの人は自分の価値観や、自分をいかに素晴らしいかを見せつけ集客しようとしてしまいがちですが、お客様の困りごとへまずは共感することが大切です。

 

最初の冒頭は、あなたのお客様が悩みから何に困っているのか?

 

その困っている「今」を冒頭に書くのです。

 

記事タイトルは、お客様の願望を記事タイトルに入れると書きやすくなります。

 

例を挙げて考えてみましょう!

 

例えば、カウンセラーさんの場合で夫婦関係の悩みを扱っていたとします。
その時の書き出しではこのような感じです。

 

ここから

 

「旦那さんがもっと育児や家事に協力してほしいと思ったことはありませんか?」

 

子供ができて、念願のマイホームを購入し、私も少しはローンの手助けになるようにと、パートを始めた。

毎日、朝ごはんと旦那のお弁当を作り、子供の送り迎えは私の仕事。

朝からご飯の準備をして、子供にご飯を食べさせ、着替えをさせてと朝からママは忙しいですよね?

 

自分の準備もあり、保育園へ連れていく時には出社時間がギリギリに。

帰りも、保育園の園長時間ギリギリで急いで迎えに行って休む暇もなく晩御飯の準備。

それなのに、旦那は育児や家事には協力的ではない。

ご飯の時もお茶すら自分で入れてくれない!

 

食器を洗っている時に子供の相手をしてくれるのかと思ったらずっとスマホを見ている。

毎日私だって働いているのに。。。

 

そんな旦那さんに嫌気がさしてしまう時はありませんか?

 

気がつけば喧嘩が増えてきた。

もう少し手伝ってほしい!私のことをわかってほしい!

 

でも、旦那は全くわかってくれない。。。

 

そのように思って悩んでいませんか?

 

ここまで

 

これが冒頭にあると該当する方は「私のことだ!」と思い読み続けてくれます。

 

これはほんの一例ですが、全ての業種で、このようにお客様の悩みや困りごとをリアルに描写することで

 

濃い見込み客が集まるのです。

 

冒頭の部分に共感するにはお客様の悩みをリサーチすることです!

 

お客様を知ることが濃い見込み客を集めるためには必要です。

お客様の悩みをまずはリサーチしていきましょう!

 

Yahoo!知恵袋や、お店をやっている方は、お客様の来店動機が必ずあるはずです。

その来店動機を聞きましょう。

治療院なら、問診時にお客様は目の前で何に困っているのか?

 

美容室なら、なぜその髪型にしたいのか?

 

カウンセラーなら、人間関係なら今その人間関係で何に困っているのか?

 

そう言ったことを直接聞くことができます。

 

起業したての人は知恵袋などでリサーチしましょう!

 

具体的な悩みが意外に書かれています。

 

Yahoo!知恵袋を使った悩みのリサーチ方法

恋愛のトラウマを知恵袋で検索しています

 

恋愛系の悩みなら、このように知恵袋で検索をします。

そこで、「恋愛のトラウマ」にはどのような悩みがあるのかを探っていきます。

そこには、意外に悩みの場面が描かれています。

そこをしっかりリサーチしていきましょう。

治療院なら、肩こりの悩みなど、お客様の悩みを入れることで、肩こりからどんなことに困っているのかがわかります。

そこをしっかり冒頭に描写することでお客様は「私のことだ!」と気づいて読んでくれるようになるのです。

お客様を説得させるブログでは集客はできなくなっています!

 

自分の商品やサービスがいかに素晴らしいか!を訴え、お客様の不安を煽っていくライティングの手法はもう飽きられています。

これはLP(ランディングページ)なども一緒です。

このような流れの記事では反応が薄くなってきているのではないでしょうか?

 

お客様はあなたのことの前に、「自分のことをわかってほしい」と思っています!

 

なので、自分をアピールする内容には興味を持たないのです。

本当に困っている人、必要としている人にあなたの商品やサービスを購入して欲しくないですか?

 

ブランディングという言葉が一人歩きし、お客様のことを考えない自己満ブランディングが流行っています。

お客様は「自分のことをわかってほしい」と考えているのに、売り手のあなたが自分のことをわかって!とやるから集客できないのです。

お客様にあなたを理解させるのではなく、先にお客様をあなた自身が理解することです。

 

たったそれだけでブログから反応が出始めます。

 

まずはお客様のことを知ることです。

あなたのお客様はどんな生活をして、そこにはどんな悩み事が存在しているでしょうか?

 

そこにまずはあなた自身がしっかり共感し、同感していくことが大切です。

 

お客様目線で書けるようになるブログライティングシートがあります!

カスタマー ヴィジュアルポイントシート
カスタマー ヴィジュアルポイントシート
事業創造・顧客創造シート
事業創造・顧客創造シート

 

このようなシートを使ってあなたのビジネスをお客様に向けたビジネスに変えていきます。

そして、カスタマーヴィジュアルポイントシートで、お客様目線になるブログを書けるようになっていきます。

コンサルティングでは考え方と視点をお話しし、実際にシートを活用して実践を繰り返していただきます。

お客様を知ることであなたのビジネスは集客が簡単になります。

ライティングテクニックなんて必要ありません。

あなたの言葉で、あなたのお客様の困りごとに寄り添っていく。

このシンプルなことでいいのです。

集客って難しく考えなくていいですよ。

追伸

社長ブログ代筆サービスも行っています。

 

ご興味ある忙しい社長様はお問い合わせください。

 

 

※月1か2回でなかな配信されないことで有名なメルマガ

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします。

ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

 

▶️人気記事ランキング

 

▶️障がい者支援の古着の寄付募集中です!

着なくなった服や使わなくなったアクセサリーなど寄付していただけませんか?

 

 

 

▶️電子書籍ゆるーく販売中!

【料理に学ぶビジネススキル向上の極意】62ページとページ数は少ないのでさらっと読みたい人は買ってください。(料理の画像や料理は素人です!)

全62ページ(料理の画像も荒いのでさらっと読みたい方のみ買ってください)購入はこちらから298円です。

▶️ブログカテゴリーはこちら

【集客についての記事はこちら】 

 

ブログ集客についての記事

 

告知と広告

 

Facebook集客

 

アパレル集客

 

コンサルティング事例

 

お客様の声

 

【考え方・マインド系記事はこちら】

 

信念

 

ビジネス観

 

【どーでもいー記事はこちら】

 

ライフスタイル

 

オススメ

 

全国お出かけ情報

 

集客脳を鍛える男子飯

 

 

うちだ広大って誰?

 

プロフィールはこちら

 

はじめての方はこちら

 

シェア!

follow us in feedly

www.severalmindinc.com Blog Feed

トップアスリートから学ぶ勝負哲学【卓球 銀メダリスト 平野早矢香さん】 (土, 18 11月 2017)
>> 続きを読む

オリンピック銀メダリストに卓球を習うの巻き (金, 17 11月 2017)
>> 続きを読む

お客様に求めないことが集客できるブログを作るコツです! (木, 16 11月 2017)
>> 続きを読む