影響力を持ちましょうと言うセルフブランディングの幻想

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

起業して個人が勝つ為にはセルフブランディングしなくてはいけない!という言葉をよく聞きませんか?

 

先日聞いた起業したてのコンサルタントがセミナー告知していたのですが、セルフブランディングをする為には写真が必要で、自称有名な写真家の撮影込みで15万もするセミナーがあるそうです。

 

その話を聞いた時に、え?あなたの名前も知らないし、そのカメラマンの名前も一切知らないけど。。。。

 

たけーよ!これがその時発してしまった第一声です。

 

アメブロや、Facebookという二次元の世界では有名人なのかもしれません。

 

ちなみに私は、キャノンのカメラの中に参考画像としてある画像の撮影をしているという2055さんで写真を撮っていただきました。

 

セルフブランディングを謳う人って100%自撮りしています。

 

みんな好きですよね。

 

自撮り。

 

私は自撮りが趣味で好きなんだ!って人は勝手にやればいいと思いますよ。

 

アメブロでセルフブランディングを検索したのですが、自撮り率98%なんですよ。

 

セルフブランディング=自撮りみたいな。


影響力をつけるには数を増やそうと!いう教えの嘘


 

皆さん言う事は、数を増やして影響力をつけましょう!

 

という人が非常に多いです!

 

facebookで友達5000人。

 

アメブロ読者1000人。

 

Instagramフォロワー10000人

 

Twitterのフォロワー10万人

 

呪文か!ってくらい皆さん同じこと言っていますよね。

 

中身がないんですよ。

 

facebookのコンサルや講座を高いお金を払って受けたと言うグループの方を指導していましたが、5000人作っていいね!1000件あっても集客できないんですよ。

 

facebookで5000人友達いてもクラウドファンディングが成立しないんですよ。

 

なぜだと思いますか?

 

影響力という幻想の中で、上っ面の人しか集まらないからです。


自分で勝手に売りたいものを売るから数を集めてもお客様は振り向かないのです!


 

あなたの商品やサービスが評価されてないのに、会いたいなんて言われても何を売るの?

 

人を売るの?

 

会いたいという人があなたの商品やサービスを欲しいと思わない限り売れませんよ。

 

どんなに数を集めても。

 

私がセレクトショップを経営していた時にブログからお客様が沢山来てくださいました。

 

その時書いていたブログは思い切り「人」で売っていたブログです。

 

お客様が欲しいものではなく、自分がかっこいい!と思うものをお客様にカッコいいだろ?と押し付けていました。

 

それを感情に訴えながら集客していました。

 

私に会いたい!と人は増えました。

 

しかし、沢山来てくれますが、大した売り上げにはつながりませんでした。

 

なぜならお客様が欲しいものがないから。

 

あなたの商品やサービスが私の役に立つ!私の悩み、困り事を解決してくれる!とならないと売れませんよ。

 


FacebookやInstagramなどSNSの使い方、考え方を間違えていますよ!


 

facebookやInstagramなどSNSの考え方自体間違っているんですよ。

 

SNSは、みんな暇つぶしで使っています。

 

つまり自己満なんですよ。

 

そこの数集めても、出会い系と感違いしたおっさんしか来ないでしょ?

 

正しくその場を理解していません。

 

数を集めれば影響力がでる?

 

でませんよ。

 

最近ではフォロワー集めるために偽のフォロワーでインフルエンサーになって問題になっていたりします。

 

本書いても影響力そんなに出ませんよ。

 

テレビちょろっと出たって影響力なんてでませんよ。

 

あなたの商品やサービスが、これしか無理だ!ってお客様が思った時にあなたのビジネスはお客様に影響力を持つのではないでしょうか?

 

影響力を持てば売れるは幻想なんですよ。

 

影響力ある元AKBの服のブランドですら潰れるんですよ。

 

なぜ?

 

お客様が欲しいものじゃなかったからなんですよ。

 

お客様が欲しい物が欲しい価格ではないと影響力なんてなんの意味もありませんよ。

 

あなたは、AKBより影響力ありますか?

 

ない人がたかだか5000人の薄っぺらい人集めても意味がないですよ。

 

そんな作業を毎日必死にするなら私は、お客様が欲しい物を探しに回るけどなー

 

あなたがやっているセルフブランディングもう一度見直しませんか?

 


ブランディングの概念が間違っている!


ブランディングの考え方を多くの人が間違っています。

 

ブランドという意味を間違っているのですね。

 

USPでブランド力をと言っている人も、よくわからないキャラ作りをすることがブランディングだと思っています。

 

日本のマーケティングは、プロダクトを打ち出すやり方です。

 

わかりやすく言えば、商品の価値を一生懸命アピールすることがブランディングだと思っています。

 

だから、どうやって有名になるかばかり考えます。

 

そうではなく、ブランディングってお客様が感じる「価値」やお客様が感じる「良さ」なんですね。

 

つまり、多くの人がやっているブランディングは、お客様を無視した売り手都合なのです。

 

ブランドはお客様が感じ、お客様が作るものです。

 

そこを間違ってしまっているので、一時的な集客で持続しないのです。

 

お客様にわからせるブランディングではなく、「お客様が感じる良さ」を発信していくことで、本当の「ファン」を獲得することができると私は思っています。

 

私のコンサルティングは、マーケティングの基礎から、演繹法や帰納法を用いたビジネス構築なども取り入れ、サイトの根本から見直しさせていただきます。

 

時流にあったご提案とブログ記事を書いて勝手にお客様が集まるサイト構築を目指していただきます。

 

今月は残り3名のみしか受けしませんが、

▶︎個人向けコンサルティングはこちら


▶︎本質が学べる起業塾



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!




▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる企業向けコンサルティング各種



店舗ブログ・スタッフ(社員)ブログのコンサルティング

オウンドメディア構築・コンテンマーケティング法人様向けコンサルティング


follow us in feedly

▶︎たまに更新するブログについて書かないメルマガはこちら


ニュースレターに登録
ブログの書き方から、最新マーケティングの情報、SEOの知識まで集客に関連するブログでは話さない内容を月に1回ペースでお送りします。
Email *
First Name
Last Name
* 必須項目

www.severalmindinc.com Blog Feed

成約率を高める検索意図を理解する為には言葉の意味を決定すること (金, 11 10月 2019)
>> 続きを読む

結果ばかり見るから過程を楽しめない?過程を楽しむコツとは? (Wed, 02 Oct 2019)
>> 続きを読む

アパレル接客は不要?接客しないで売れるお店を作る方法 (Tue, 01 Oct 2019)
>> 続きを読む

コンサルタント起業で成功するためのバイブル「年間報酬3000万越えが10年間続く 独立系コンサルタントの成功戦略 」 (Fri, 20 Sep 2019)
>> 続きを読む

お客様に「自分のことだ!」と思ってもらえる、お客様の気持ちを言語化する方法 (Thu, 19 Sep 2019)
>> 続きを読む