· 

ブログの記事数を増やしても集客できない理由とブログから集客するための考え方

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

HPを作って、ブログをスタートし集客を考える人は多いのですが、記事数を増やせばアクセスも上がり、メルマガ読者が増える。

 

問い合わせなども増えると考えて頑張っている人も多いと思います。

 

しかし、毎日頑張って書いてもアクセスも上がらない。

 

書いているうちに、書くネタもなくなってきて、何を書けばいいのかわからない。

 

セミナーやオンラインサロン、コンサルなどを受けても一向に結果が出ないと言う方も多いと思います。

 

私のコンサルティングでも結果を出せない方も一部いますが、それはやらない、もしくは考え方を変えない、言ったことをやらないからです。

 

正しくやれば必ず結果は出せます。

 

ではなぜ多くの人が結果が出ないのか?

 

それは、考え方とやり方が間違っているからです。

 

この記事では、なぜあなたが頑張っているのに中々結果を出すことができないのか?その理由と解決策をお伝えしたいと思います。

 


ブログを書いても結果が出ない人のブログの間違いとは?


ブログで結果を出せない人の多くは、根本的な間違いをしています。

 

1.自分が書きたいことを書いている。

 

2.アクセスアップが目的になっている。

 

3.検索を意識した記事タイトルの設定になっていない。

 

4.自分語りや自分アピールになっている。(自己開示)

 

5.そもそもお客様が存在しないビジネス。

 

6.知識量がなく自己啓発本やネットに書いている情報になっている。

 

まだまだあるのですが、キリがないのでこれくらいにしときます。

 

これから上記の1から6を細かく解説していきたいと思います。


ブログから集客できない理由1.自分が書きたいことを書いている


ブログはただ自分が書きたいことを書けば集客できるのではありません。

 

お客様が求めていること、欲しい情報を記事にしないと読まれることはありません。

 

一方的に自分の都合で「知っていること」を投げかけても興味も持たないでしょう。

 

よくあるブログで最も失敗している人は、日記になっている場合が多いです。

 

自分のブログはどんなお客様に必要とされる情報を発信しているブログなのか?

 

コンセプトから考えてブログを作っていかなければ集客はおろか誰にも読まれることはありません。

 

あなたは誰のお困りごとを解決できるのか?

 

そして、その人のお困りごとはなんなのか?を記事にしていく必要があります。

 

それも、お客様側の視点に立って書いていけなければ読まれないのです。

 

関連記事

▶︎ブログ集客を成功させる為のコンセプト設計方法


ブログから集客できない理由2.アクセスアップが目的になっている


あなたのブログは何を目的にしていますか?

 

アフィリエイトをやりたいのであればアクセスアップが目的でいいと思います。

 

ですが、あなたがお客様の獲得を目的としているのであればお客様のことを書かなければいけません。

 

アクセスを上げるためにGoogle対策ばかりを考えて、アクセスの上下に一喜一憂してもあなたのお客様には届かないのです。

 

私のお客様には、1日100アクセスなくてもガンガンブログから成約しているお客様もいます。

 

その理由は、お客様が求めるニーズと一致したブログを量産しているからです。

 

1人称に向けて1人のお客様のお困りごとにフォーカスした記事を書くことでピンポイントの集客が可能になります。

 

関連記事

アクセス(PV)至上主義からの脱却!ブログ疲れを感じていませんか?

 


ブログから集客できない理由.3検索を意識した記事タイトルになっていない


え?さっきアクセスはそんなに必要ないと言っていたじゃないか!と思うと思いますが、アクセスは多少は必要です。

 

ただし、お客様が欲しい情報のアクセスです。

 

集客ブログで考えたときに、お客様が検索して入ってくる情報はウォンツになります。

 

お客様なぜ検索するのか?それは、検索してまで探したい情報があるからですよね?

 

SNSと違って、こちらが一方的に発信する情報ではなく、ブログはお客様が自ら取りに来る情報です。

 

だからブログは正しく書けば成約率の高い媒体になるのです。

 

そう考えたらお客様が検索してまで読みたい内容、検索にヒットする記事タイトルにすることで集客できる確率は上がります。

 

関連記事

ブログタイトルの付け方で読まれるか読まれないかが決まる!お客様に読まれるブログタイトルの作成法とは?


ブログから集客できない理由4.自分語りや自分アピールになっている。(自己開示)


ブログで自分語りをしている人って結構います。

 

中には自己開示をすれば集客できる!と教えるコンサルとかもいるのですが、そのような自己開示では集客はできません。

 

できたとしても最初だけです。

 

自分語りをする人は、ダメだった自分がこんなに変わった「アピール」をして、その変わったと思っているプロセスを人に押し付けている人が多いです。

 

そもそもアピールしている時点で変わってもないのですが(笑)

 

毎日自分がいかに変わったかの話ってしんどくないですか?

 

コンサルなどはそれでファンがつく!なんて言いますが、客観的に見たらそれってファンでもないと思うのですよね。

 

なぜなら、毎日のように自分の話ばかりする人ってウザイだけなんですよ。

 

このタイプは、何かの話題でも全て自分の話に持っていく人です。

 

依存的な思考パターンだと思うので、ビジネスをする前に、心の問題を解決しましょう。

 

関連記事

ブログに自分の体験を書いても集客できない理由


ブログから集客できない理由5.そもそもお客様が存在しないビジネス


起業系の人に多いのですが、よくわからない肩書きの人って多いですよね。

 

これアメブロなどに多いのですが、私のアメブロにいいね!を押してきた人たちを例に挙げてみましょう。

 

・3ヶ月で旦那さんのお給料から卒業するなんちゃら

3ヶ月パート頑張ったら30万は稼げるよ。吸い取られずに稼げるのはパートに行くこと!

パートいくにあたって旦那さんにも子育て手伝ってもらうことで幸せな関係性が築けますし、離婚したら1ヶ月で卒業は可能でしょう。

 

・妊婦で起業★最愛のなんちゃら

つのだ★ひろ的な(笑)

 

これってお客様が存在するのでしょうか。

 

自分がやりたいことで一方的な発信をして、お客様を説得して集客しようとするから「どうやって売るか?」の思考になって苦しむのです。

 

お客様の欲しいはそこにはありますか?

 

ニーズがないビジネスって商売でもなんでもありません。

 

このような場合は、集客できない理由はお客様は必要ない!と言われているのです。

 

こんな人が多いのですが、そもそも売れないビジネス、お客様不在のビジネスをやって、集客の手段にブログをと考えることが間違っているのです。

 

ブログだけではなく、何をやっても集客は続かないので、一瞬売れたら終了するでしょう。

 

ブログ集客を考える前にビジネスの変更を考えましょう。

 

お客様のニーズなきビジネスは買ってもらえませんよ。

 

 関連記事

▶︎好きなことで起業はなぜ売れない人を増やすのか?好きなことで起業で売れる為に必要な考え方とは?


ブログから集客できない理由6.知識量がなく自己啓発本やネットに書いている情報になっている。


ブログは知識量がないと書けません。

 

常に知識を仕入れないといけないのですね。

 

しかし、集客できない人の多くは、起業したにもかかわらず全くその業種の知識がなく知ったかした知識でブログを書いている場合があります。

 

カウンセラーとかにも多いですし、コンサル系にも非常に多いです。

 

私も最初は知識は少なく独学でした。

 

だから学びを何度も変えながら自分のステージに合わせて勉強し続けています。

 

その知識があるから異業種の記事代行なども何社も依頼があっても集客につなげられます。

 

私が代行した記事でたった4記事で2年以上コンスタントに集客できている記事もありますし、1ヶ月で書いた記事から400万ほどの売上を獲得したなんてこともあります。

 

それは知識なくしてできないことです。

 

なので、最初は自分の専門性を高める努力も必要だと思います。

 

関連記事

▶︎ブログは知識量が少ないと主観的な押し付けになってしまうと言う話


ブログから集客するための考え方とは?


ブログから集客を可能にする為にはどうしたら良いでしょうか?

 

ブログから集客できない人の考え方は、自分が売りたいものを、自分が欲しい価格で売ろうとして、「どうやって売るのか?」「売る為にはどうするか」を考えてブログを書いています。

 

それでは、売り手側の一方通行になってしまうのですね。

 

そうではなく、お客様が何を求めているかを知ることです。

 

どうやって売るか?ではなく、売る為にはどうするかではなく、大事なのは、お客様は買うのはなぜ?と言うことです。

 

ブログの場合は、お客様は検索してまで探したい困りごとがあります。

 

悩みの解決を探しています。

 

不満、不安の解消方法を探しています。

 

なぜ、探しているのか?をまず知ることです。

 

そして、どんな悩みがあって、そこから何に困っているのかをあなた自身が知ることが最も重要です。

 

お客様の困りごとはニーズです。

 

そのニーズを扱わずに自分が売りたいものを売るためにブログを書いているから集客できないブログになるのです。

 

自分のことをわかってもらう為に書くブログではなく、お客様のことを理解し、お客様に与えることを意識した記事を書いていきましょう!

 

こちらで詳しく記事にしています。

▶︎ブログ集客や情報発信での書き方・やり方を学んでも集客できない理由はお客様の困りごとを理解していないから

 

▶︎ログが読まれない理由は自分のことばかり書いているから!読まれるブログを書けるようになる方法


▶︎THE WISDOM [本質が学べる個人事業主やフリーランスの為の経営塾](1ヶ月無料)



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!


▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎個人・起業初心者向けのコンサルティングはこちら



▶︎結果を実感できる企業向けコンサルティング各種




▶︎ブログ集客のコツについての関連記事



▶︎集客だけではなく本質に触れるメルマガはこちら


ニュースレターに登録
ブログの書き方から、最新マーケティングの情報、SEOの知識まで集客に関連するブログでは話さない内容を月に1回ペースでお送りします。
Email *
First Name
Last Name
* 必須項目