· 

働きながら起業を目指しブログが書けない時に必要な考え方

   

 

こんにちは。

 

らく〜に売る専門家 うちだ広大です。

 

今は起業ブームと言えるくらいに起業を目指す、また働きながら起業の準備をされる方が増えています。

 

働きながら起業を志す場合は、通常の仕事をこなしながら準備をするので時間の確保や、実際に起業をしてどのように集客すればいいのか?などを考えている方も多いと思います。

 

起業をしようと考えて多くの方が最初に始めるのはブログやFacebookなど「情報発信」ではないでしょうか?

 

私は2回ショップ経営をしているのですが、1度目の時はブログなどはまだ普及はしていない時でした、集客は雑誌の取材や、雑誌の広告などを使い、カート付きのHPを13年前くらいにやっていました。

 

当時の雑誌広告などは15万から20万。

 

取材を合わせて年4回から5回ほど雑誌に載せている感じでした。

 

そのショップは1人ショップで200万近くの売り上げを上げながら、自分の不手際もあり失敗しました。

 

そこからもう1度立ち上げたショップは、サラリーマンとして働きながらオープンさせました。

 

働きながらお店を作ってしまうのですから、かなり大変です。

 

内装なども自分で作っていきました。

 

メーカーなどの交渉や展示会など。

 

そしてブログを立ち上げブログの更新など毎日寝る間も惜しんでやっていました。

 

当時作ったショップです。
当時作ったショップです。

働きながら起業を考えた時に最初に決めたとことはいつ仕事を辞めるか?や、いくらの売り上げを上げるのか?などという期日や目標です!

 

起業を志し、コンサルを受けてくれる人の中には、成果を出せるかた、出せないかたに分かれます。

 

なかなか集客できなかったり、モチベーションが続かない人と成果を出せる人の違いはどこにあるのだろう?

 

とずっと考えていました。

 

それは、仕事を辞めることを決めていない人になかなかモチベーションが続かない人が多かったです。(そうではない人も中にはいました)

 

仕事をしながらうまくいき、忙しくなってから仕事を辞める人は売り上げ目標が明確でした。

 

仕事をしていたら生活は可能です。

 

うまくいかなくても生活できます。

 

売り上げ目標を決めず、売り上げ上がってこなくても生活できます。

 

いつか集客できたら、軌道に乗れば。

 

このように考えていたら、その「いつか」は訪れることはなかなかないのではないでしょうか?

 

起業をしようと!思った時に自分は本当に何がしたいのか?を深く掘り下げてみましょう!

 

好きなことで起業!などと起業を勧めているコンサルタントも多いです。

 

しかし、なかなかうまく続かない人が多いのです。

 

好きなことで起業したはずなのになぜモチベーションが続かないのでしょうか?

 

好きなことであればモチベーションって関係ないと私は思います。

 

もしかしたらそれは好きなことではないのではないでしょうか?

 

私のお客様の中には起業を辞めると決心し、働いていた所の本採用を決めた瞬間に起業を志していた時に目指していた全てが手に入った方もいます。

 

もしあなたが仕事の忙しさから自分の起業に向けてなかなかモチベーションが上がらない人はもう一度自分が本当に何がしたいのか?

 

どんなお客様の困りごとを解決したいのか?

 

そしてそれは自分がやって楽しいと感じるのか?を考えてみてください。

 

働きながら起業準備を行っていく時に考える3つのこと

 

私は、ショップ店長をしながら起業準備を行っていきました。

 

内装や、仕入れのための展示会や、備品購入や、ショップタグ作り、集客のためのHP作り、ブログ作りなどを働きながら全てやりました。

 

大手アパレルのショップ店長なので日々の業務は結構あります。

 

その中で準備を円滑に進める時に私が考えて実践したことがあります。

 

1.仕事の業務を徹底的に効率化させ時間を作り、出来た時間を起業準備に使った。

アパレルでは接客や売り上げを作ることが最重要課題です。

まずは効率的に接客時間を短縮し、売り上げを上げるために心理的導線を作り、お客様が勝手に買いたくなるようなお店作り、接客に入り購入までの時間を短縮できるようなMDを組みました。

そして、お店の前を歩くお客様を観察し、来店数を増やすようにお店作りを変えました。

 

2.出勤、帰宅時間に必ずブログを更新すると決めた。

電車に乗っている間に毎日必ずブログを2記事更新するようにしていました。

最初は抵抗がありますが、電車で出勤、帰宅する時にブログを書くとルール化することで習慣化させていきました。

朝起きたら歯を磨くなどと同じように決めることで習慣にしていきました。

 

3.休憩時間に必ず本を読むようにした。

自宅に帰ったら内装などをやらないといけないので、経営の勉強やマーケティングの勉強ができませんでした。

なので、休憩時間の1時間でご飯を食べながら本を読むようにしました。

本当は教えてくれる人にお願いできた方が良かったのですが、内装などもやるのでその時間は取れなかったので本で勉強しました。

 

この中で私が1番重視したのがブログの更新でした。

 

忙しかったらブログはなかなか書けません!気が向かない時は書かなくてもいいですよ!

 

今の仕事が忙しい時に起業のためにブログを書かなくては!と悲壮感を出すとリズムが狂ってきます。

 

「思い通りにならない」ことを思い通りにしようとするとストレスにしかなりません。

 

今までのリズムが狂っていった結果迷い出します。

 

迷うと自分を信じらなくなって周りが気になり出します。

 

書けない時は書かなくていいです。

 

やりたいのにできない!という感情を素直に認めればいいのです。

 

「今は仕事が忙しくてできないなぁ」ってただ受け止めてください。

 

それだけでリズムを崩さずに、時間が取れる時に向き合って書くことができます。

 

それでも集客したい!と思っている方は起業までに100記事を目指してください!

 

私はブログは反応が出始めるのは100記事を超えたあたりからだとお話ししています。

 

1日1記事だと大体3ヶ月ちょっと。

 

私は短縮したかったので服屋の時は1日多い時で10記事書いていました笑

 

このコンサルで起業するときはサラリーマンしながら1日4記事書いていました。

 

短縮して結果を出すなら書いた方がいいです。

 

忙しくても。

 

ただ、私の場合は忙しい方がリズムが出るので記事が書けました。

 

あくまで私の場合なので書きたくても書けずに罪悪感を感じリズムを崩す方は書ける時に書いて100記事目指しましょう!

 

その際にどんな記事を書けばいいの?と思う方はこちらのカテゴリーを読んでみてください。

 

※月1か2回でなかな配信されないことで有名なメルマガ

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします。

ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

follow us in feedly

▶️人気記事ランキング

 

▶️障がい者支援の古着の寄付募集中です!

着なくなった服や使わなくなったアクセサリーなど寄付していただけませんか?

 

 

 

▶️電子書籍ゆるーく販売中!

【料理に学ぶビジネススキル向上の極意】62ページとページ数は少ないのでさらっと読みたい人は買ってください。(料理の画像や料理は素人です!)

全62ページ(料理の画像も荒いのでさらっと読みたい方のみ買ってください)購入はこちらから298円です。

 

料理に学ぶビジネススキル向上の極意

 

▶️ブログカテゴリーはこちら

【集客についての記事はこちら】 

 

ブログ集客についての記事

 

告知と広告

 

Facebook集客

 

アパレル集客

 

コンサルティング事例

 

お客様の声

 

【考え方・マインド系記事はこちら】

 

信念

 

ビジネス観

 

【どーでもいー記事はこちら】

 

ライフスタイル

 

オススメ

 

全国お出かけ情報

 

集客脳を鍛える男子飯

 

www.severalmindinc.com Blog Feed

リスティング広告で思ったような成果が出ない会社がブログをやったほうがいい3つの理由 (木, 19 10月 2017)
>> 続きを読む

自分がやりたいことを頭で理解するのではなく、腹落ちさせることで本当のお客様が見えてくる (水, 18 10月 2017)
>> 続きを読む

【お客様の声】文章にすることで自分の仕事と向き合うことの意味がわかりました。 (月, 16 10月 2017)
>> 続きを読む