· 

カウンセラー集客にステップメールはいらない理由とブログから集客する方法

   

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

カウンセラーさんからの相談は結構多く、よく聞かれることに「スッテプメールはやったほうがいいですか?」という相談があります。

 

メルマガはやる余裕があればいいとは思いますが、私が感じているのは、カウンセラーさんにはステップメールは必要ないのでは?と思っています。

 

あまりにも相談が多いので調べてみましたが、起業コンサルやカウンセラーやコーチ向けのコンサルや塾ではステップメールを推奨しているようです。

 

そのような塾などの影響で、カウンセラーになる人が最近非常に増えているのですが、そのほとんどが全く集客出来ていないのではないように感じます。

 

臨床心理士でクリニックなどに勤めずに起業する人は非常に少なく、起業しているカウンセラーの多くは、民間資格が多いです。

 

最近は、自分が辛い経験をして、その経験でカウンセラーを名乗るという心の勉強を一切していないカウンセラーもいるので非常に危険な業界でもあるように感じます。(信念を持ってやっているカウンセラーさんの邪魔をしないで欲しいと心から願っています)

 

カウンセラーを名乗って起業する人は、ブログ、メルマガ、Facebook、LINE、インスタ、YouTubeなどで一生懸命集客しようと頑張っている方も多いですよね。

 

特に、起業コンサルや、カウンセラー集客などを教えているコンサルの元で教えられた人は、ブログやFacebookなどからメルマガリストを集めろ!と言われるのがコンサルなどのセオリーだと思います。

 

リストを集めてステップメールを作って送ることで高額なカウンセリングを契約できる!なんて教えられているはずです。

 

しかし、現実は、ブログを書いても検索すらされない。

 

Facebookでもメルマガ登録者は増えない。

 

アメブロを書いても読まれない。

 

YouTubeも見らないからやめてしまった。

 

無料セッションなどやっても誰も申し込みがない。

 

または、有料につなげることが出来ない。

 

このような状況ではないですか?

 

この記事では、カウンセラーがステップメールは必要ない理由と、ブログから集客できる方法を解説いたします。


ステップメールの役割はとは何か?


ステップメールとはどのようなものなのかを理解することが必要です。

 

その上で、自分の業種には合うのか、合わないかをあなたが自分で判断し、決定する方がいいでしょう。

 

私自身は、カウンセラーさんにはステップメールは必要ないと思っています。

 

”ステップメールとは、メールマーケティングの手法の一つです。資料ダウンロードや無料会員登録等の

「あるアクション」を実行したユーザに対して、「事前に用意した複数のメールを一定期間配信」し、

顧客との関係構築をしつつ、商品購入や有料プランへの変更を促す形をとることが多いです。”

(出典LISKUL

 

 

ステップメールをやれば集客できると勘違いしていませんか?

 

ステップメールでよく言われる言葉は、「お客様を教育する」という言葉です。

 

あなたが行うカウンセリングに果たして、クライアントを教育しないといけないということはあるのでしょうか。

 

スッテップメールで見込み客を教育するという考えがすでにカウンセラーとしての本質からズレています。

 

だからステップメールをやっても継続した集客ができなくなるのです。

 

カウンセリングに顧客の教育というメールは必要なのでしょうか。

 

カウンセリングは先に受容が必要です。

 

つまり、「わかってほしい」というお客様が存在するのです。

 

それを、あなたがお客様に対して「わからせる」という行為をすることが既にお客様からズレているのではないですか?


カウンセラーの本質は「対等」であるということ


ステップメールの関係性は決して「対等」な関係性の構築にはなっていません。

 

カウンセラーの本質は「対等」であることのはずです。

 

それを、カウンセリングを受けさせるという意図で、あなたのカウンセリングを「わからようとする」ことは対等な関係性を築くことはできていません。

 

あなた自身が、クライアントさんと「同じ目線で同じ景色を見る」というスタンスはスッテップメールでは構築できないはずです。

 

なぜなら、お客様は「わかってほしい」からです。


なぜカウンセラーにステップメールは必要ないのか?


その理由は、既に上記にあるのですが、お客様は、何に困っているのでしょうか。

 

何に苦しんでいるのでしょうか?

 

その苦しみをカウンセラーであるあなたが理解し、その解決できる道しるべになることですよね。

 

ステップメールで自分の思い通りに教育し、高額の申し込みを受けさせる行為って、今縛られている苦しみと同じ行為をカウンセラーであるあなた自身がクライアントに行おうとしているのです。

 

売り手の思い通りにコントロールしようとする行為で、本当にお客様は生きづらさから解放されますか?

 

それは対等な関係ではありません。

 

今まで縛られてきた「支配」から逃れたいはずなのに、またステップメールによって支配されるのはおかしな話です。

 

そうではなく、お客様を理解し、受け止めることこそカウンセラーの本質ではないでしょうか?

 

受容するのならステップメールは必要ないですし、お客様一人、一人の困りごとは違います。


興味があるくらいのお客様は本当のお客様になりません!


カウンセリングを依頼しようと考えるお客様は、生きづらさや、様々な状況から、悩み、苦しみ、痛みが強いはずです。

 

答えをずっと探しているでしょう。

 

そのような痛みが強いからこそ、色々なものにすがりたい!という気持ちになっているのかもしれません。

 

自分の苦しみをわかってほしい!

 

理解してほしい!そのように考えているはずです。

 

本当に困っている人は、ステップメールではなく、「検索」しますよ。

 

検索した先に、お客様に役立つものがありメルマガ登録ならいいのですが、ステップメールに登録させる前提でブログやSNSをやるのは違いますよ。

 

興味があるくらいの人はカウンセラーであるあなたの本当のお客様にならないのです。

 

本当のお客様になる人は、迷っているお客様ではなく、「困っている」お客様です。


カウンセラーが本当のお客様を集客するためには困りごとを理解し、対等な立場で受容することです。


お客様の痛みを知り、それを受け止め、理解することです。

 

カウンセラーで多いのは、自分の辛かった体験などの自己開示をする人です。

 

お客様はあなたの辛かった過去などはどうでもいいです。

 

自分の問題を解決したいのですから。

 

お客様はどんな時に苦しみを感じているのか?

 

どんな場面で困っているのか?

 

そこをあなたが理解し、受け止めてあげることです。

 

そして、解決方法を示すことです。

 

カウンセラーってそれだけで簡単に集客できます。

 

あなたのアピールは一切必要ありません。

 

また、お客様を教育する!なんてことは必要ありません。

 

解決したいから「検索」するのですから。

 

お客様に向けて記事を書き続けるだけで集客はできます。


カウンセラーがブログから集客する為に必要な考え方


お客様がなぜ検索するのか?をあなたが理解することです。

 

どんな悩みがあり、どんなことを知りたいのか?それを記事にするだけです。

 

 

なぜお客様が苦しんでいるのか?

 

そこを知るのです。

 

自分が集客する為にブログを書いていませんか?

 

本当にお客様が知りたいことは隠して、金払え!

 

メルマガ登録しろ!ってやっていませんか?

 

そんなことでお客様はあなたにお金を払ってくれませんよ。

 

お客様が「自分のことだ!」と思う内容であり、「私が知りたいことはこれだ!」と思う内容ではないと申し込みなんてありません。

 

ブログから集客したいなら出し惜しみをしないことです。

 

大した内容でもないのに出し惜しみをして、金払え!ってやるからいつまでも集客できないのです。

 

そうではなく、お客様の立場で考えることです。

 

集客ってそれができたら簡単ですよ。

 

関連記事

ブログ集客できない人に知って欲しいブログから集客できる為に必要なこととは?

 

▶︎カウンセラー集客を簡単にさせる

個人向けコンサルティングはこちら


▶︎本質を学べる起業塾



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!




▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる企業向けコンサルティング各種



店舗ブログ・スタッフ(社員)ブログのコンサルティング

オウンドメディア構築・コンテンマーケティング法人様向けコンサルティング



 

 

▶︎シェア


▶︎マーケティング



▶︎月に1回配信されるか、されかないかのメルマガはこちら


ニュースレターに登録
ブログの書き方から、最新マーケティングの情報、SEOの知識まで集客に関連するブログでは話さない内容を月に1回ペースでお送りします。
Email *
First Name
Last Name
* 必須項目