ブログやSNSをやっても満たされないのは、自分をしっかり持っていないからだと思うという話

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

インターネットが普及し、スマホの爆発的な普及により、私たちは情報を発信するのも、仕入れるのも当たり前になりました。

 

毎日のように新しい発信が生まれ、情報は溢れています。

 

そんな時代なので、ネット疲れを感じる人も多くなっているのではないかなと思います。

 

Facebook離れが進んでいると言われていましたが、実際はユーザーが増えているという統計結果が出ていました。

 

しかしながら、SNSやブログなどは、周りを見ては自分を失ってしまい、迷いだすきっかけでもあるのかなと思います。

 

上から目線で、他人を批判、否定し続ける人には迷いまくっている「奴隷」が常にカツアゲされては、「同調」という輪の中で共通の敵を作ることでコミュニティーを形成し、仲良くなったふりをしている人もいる。

 

今日もまた新たな敵を探しては、張り付いて揚げ足取りし、否定、批判を繰り返す。

 

自分が一番上なんだ!という承認欲も、いつまでも満たされずにいることに苛立ちを感じながら。

 

加工した虚像の自分をアピールし、自分はいかに素晴らしいかを見せつける人もいるが「わかってほしい」という承認欲はいつまでも満たされない。

 

そう言ったことは、私にとってはどうでもよくて、どっちでもいいのですが、やりたければやればいいし、やりたくなければやらなくてもいい。

 

どちらにもやる側の正義があるのでしょうし。

 

ただ、そんなやり方、使い方をしていると、疲れてきて当たり前だと思うのです。

 

「わかってほしい」という承認欲はいつまでも満たされないのです。

 

なぜなら、本当に承認したいのは自分だからです。

 

自分を受け止め、自分自身と向き合うことをしないから、いつまでも満たされないのかなと思います。

 

ブログや、SNSは時間がもったない。

 

やめたほうが、時間はたくさん有意義に使える!なんていう人も多いです。

 

しかし、私はそれでもブログや、SNSをやったほうがいいと思います。

 

何かに迷って、何かにすがりたい人はSNSはやめたほうがいいと思う

 

私も一瞬だけブログをやめた時期があります。

 

毎日4記事。5記事書いていたのを全く書かなくなりました。

 

書かなくなると自分に使える時間は増えます。

 

そして、検索をしてみたり、他の人のブログや、SNSを見てしまいます。

 

周りを見ては気にしてしまい、自分は正しいのか?正しくないのか?という正解、不正解でジャッジしようとしてしまいます。

 

そうなると、自分が思っている答えを出してくれる人になびいてしまうのですね。

 

私は、ブログを書かなくなることで「自分」という軸を失ってしまったのです。

 

迷う人は、必ず「答え」を探します。

 

そして自分が探す、自分に都合の良い「答え」に惑わされて、本質を見抜けなくなってしまうのです。

 

自分と向き合い、ブレない自分を知ることができてない時は、どこに依存しても満たされることはありません。

 

迷い、都合の良い答えを探すのではなく、悩み切ることが大切です。

 

迷っている間は思考は止まっているのではないかなと思います。

 

考えながら文章を書くという行為は自分と向き合うことだと思う

 

文章って、その人の本質が表れると思うのです。

 

以前の私も、承認欲が強い文章の書き方をしていたと思います。

 

「なんで私をわかってくれないの?」「あいつらより自分の方が知識もやっていることも素晴らしいのに!」「あんな奴が売れるのはおかしい!」なんて気持ちが少なからずあったのだと思います。

 

アメブロをやめて、自分独自のサイトでブログを書き始めてから、ようやく本当に自分自身と向き合えたのではないかなと思うのです。

 

このサイトでの記事は、平均2,000字から多い時で5,000字オーバーくらいです。

 

それくらいの文字数を書くには、結構頭も使いますし、調べることも多かったりします。

 

そして、一番重視するのは、誰に、何を伝えて、どのように感じてもらうか?という部分です。

 

感じてもらうためには、読み手の気持ちを理解しないといけません。

 

読み手の気持ちを理解するには、本当に自分が伝えたいことはなんなのか?というところに向き合わないといけないのです。

 

そこがブレると全く伝わらなくなってしまいます。

 

自分がお客様に対して何ができるのか?

 

お客様のためにどんなことができるのが?

 

そして、それを本当に自分は心からやりたことなのか?ということと向き合わなければ、伝わる文章は書けないのではないかと思うのです。

 

そこと向き合うからこそ、ブレない「軸」が生まれます。

 

私は、このブログを通じて改めて自分と向き合いました。

 

すぐに結果を求めるのではなく、本当にやりたいことはなんなのか?

 

確かに、アメブロでブログコンサル♬とやっていた時は、迷っていました。

 

本当にやりたい仕事ってこれなのかな?ってそこに、誹謗中傷なども入って自信も失っていました。

 

だから自分がなくなっていったのだと思います。

 

そこから、真剣にこのサイトでのブログを書き始めて、自分と向き合い、自分の軸をしっかり作ることができたのではないかなと思います。

真剣にブログに向き合うことで、今の仕事をもっと楽しく、もっと好きになることができると思う

 

ブログを書くことで、自分が本当にやりたいこと(自分の仕事)と向き合い、自分のお客様と向き合うことができます。

 

そこで様々な気づきが生まれると思います。

 

もしかしたら、痛みを感じることもあるかもしれません。

 

迷っていた自分に気づくかもしれません。

 

好きだと思っていたけど、他にもっとやりたいことが見つかってしまうかもしれません。

 

そこで、感じる、思う、あなたの考えは全て正しいのです。

 

間違っていることはありません。

 

向き合うからこそ、本当の自分に気づくことができます。

 

痛みを乗り越えるからこそ、そこに、嬉しい、楽しいがあるのだと思います。

 

迷いを吹っ切ったとき、あなたは自分がやっている仕事に、もっと自信を持つこともできるでしょう。

 

そして、もっとあなたのお客様を好きになっていくでしょう。

 

お客様のことを毎日考えることが楽しくなれば、あなたは今の仕事がもっと好きになっているはずです。

 

私はこの状態こそが、「好きなことを仕事にする」というライフスタイルだと思っています。

 

私のコンサルティングでは、お客様のニーズである困りごとから考えて、お客様の気持ちを汲み取っていただくことを考えたブログ構築を行っていただきます。

 

書き方などではなく、ビジネスをするにあたって最も大切な「お客様目線」をブログや文章を通して学んでいただきます。

 

▶︎ビジネスの本質がわかる

個人向けコンサルティングはこちら

 


▶︎本質を学べるオンライン起業塾(1ヶ月無料で参加できます!)下記バナーをクリック!



▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる企業向けコンサルティング各種




シェア

follow us in feedly

▶︎集客だけではなく本質に触れるメルマガはこちら

ニュースレターに登録
ブログの書き方から、最新マーケティングの情報、SEOの知識まで集客に関連するブログでは話さない内容を月に1回ペースでお送りします。
Email *
First Name
Last Name
* 必須項目

www.severalmindinc.com Blog Feed

自分と向き合って「変わる」努力をし続けることで人生はもっと楽しく、ゆたかになります。 (月, 21 9月 2020)
>> 続きを読む

お客様の顔色を伺えないから自分都合で売れないビジネスになる!【真のお客様目線の本質とは?】 (Mon, 10 Aug 2020)
>> 続きを読む

SNSでも重要な他人との「距離感」を知らないとお客様との信頼関係は結べず不満を生む (Wed, 08 Jul 2020)
>> 続きを読む

ブログが読まれない理由は自分のことばかり書いているから!読まれるブログを書けるようになる方法 (Sun, 31 May 2020)
>> 続きを読む

学んでも何も身につかない人は、自分の知りたい答えしか見ようとしないから成長できない。 (Thu, 07 May 2020)
>> 続きを読む

この記事に興味がある人はこんな記事も読んでいます!