· 

【店舗集客】お店を開業する前から告知することでオープン日から新規客を集めることができます

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

最近ちょこちょこ新規オープンしたのですが集客がわかりません。

 

というご相談もいただきます。

 

夢にまでみた独立開業!

 

自分が好きだったことで起業し、最初は物件選び。

 

物件が決まったら、内装や、店舗什器選びなどお店をオープンさせる前ってすごく楽しいですよね?

 

寝る間を惜しんで開業準備しても楽しいです。

 

準備しながら「これからここでお客さんをたくさん集めて成功するぞ!」目標は最初から高く100万だ!300万だ!とか夢を叶えた気分で志も高く、充実した毎日となっています。

 

しかし実際にお店をオープンして見たら....

 

あれ?こんなはずじゃ....

 

毎日開けていてもお客さんが来ない。

 

勤めていたあの会社ではお客さんが来なかったことないのに。

 

むしろいつも忙しかったのに。

 

なんて現実とのギャップを目の当たりしてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

お店を作っただけではお客さんはなかなかやって来てくれません

 

お店をオープンさせた時には「オープン景気」と言われてそれなりお客さんが来客します。

 

私も最初にセレクトショップをオープンさせた時は告知を全くしなくても初月で100万以上売り上げがありました。

 

多くの人は知っていながらこの「オープン景気」で安心してしまうのではないでしょうか?

 

私の場合は翌月は地獄でした。

 

全くお客さんが来なくてまさかの35万ほど。

 

家賃が15万とかだったので大赤字です。

 

自分の給料も出ませんでした。

 

当時の私は「お店さえ出せばお客は勝手にやってくる!」と間違った認識をしていたのです。

 

家賃15万の服屋で35万しか売れないのですが相当焦りました。

 

なので、私の告知活動はお客さんが来ないことを目の当たりにしてからスタートしたのです。

 

購入者の顧客リストを作ってシーズンテーマを設定し、一人一人へ手書きのDMを作って送ったり、商品などを載せた小冊子を作ってポスティングしたり、雑誌社へお店の情報と写真を添えて送ったり毎日お店のウィンドーのディスプレイを変えたりととにかくお客さんが来るためにわからないなりに動きました。

 

その甲斐あって売り上げは120万から180万ほどで安定していました。

 

今から14年ほど前なので当時はブログなんて概念はありませんでしたが、2年目からは HPを開設し、ショッピングサイトなども作りました。

 

この時最初から告知の大切さを知っていれば最初の大きな売り上げロスは起こさなかったと思います。

 

開業準備は楽しいですが準備の段階からお客様への告知は始まっています

 

内装の工事や、外装、看板などをやっている時に周囲の人や前を歩く人は何ができるのだろう?と気になります。

 

そういったお客様に何がオープンするのか?

 

さらに言えばどんな困りごとを抱えた人が行けばいいのか?

 

また、服屋やアクセサリー、雑貨だったお店のコンセプト(どんな人に来て欲しいのか?)などを事前告知するのです。

 

飲食店や小売業ならオープニング時にオープニングセールなどはできますが、治療院や歯科医院などはオープンセール!として治療代を半額にします!とやってもなかなか来てくれません。(来たとしても定着しないお客さんになります)

 

なので事前に告知することが大切です。

 

事前告知は大手はすでにやっているのになぜか個人事業者などはお店を作ることで満足してしまう場合が多いです。

 

お店を作るのがゴールではない!

 

お店を開業する前って最初にも書いたように楽しいですよね?

 

毎日準備にワクワクしますし、備品を買いに行くのもあれでもない、これでもないってやるの楽しいです。

 

そして念願のオープンで達成感が出てしまう人もいるかと思います。

 

私も夢と希望に胸を膨らませてこれで自分も社長の仲間入りだ!なんてオープン初日を終えた時にカッコつけてタバコふかしながら1人で浸っていました(笑)

 

お店はオープンしてからの方が長いのです。

 

お客さんが来ない!と焦り始めてから集客を考えるのではなく最初からお客様のことをしっかり「知る」ことができれば集客って難しくなくなっていきます。

 

起業って最初に自分が興味あることや、自分が好きなものからスタートしてしまいがちです。

 

私も自分が服が好きで自分のセンスでみんなをオシャレにさせてやる!なんて偉そうに思っていました(笑)

 

そういった情熱も必要な部分はあるのですが、お客様不在のビジネスになってしまう可能性も高いです。

 

お客様のニーズは何かを知り自分のやりたかったことが、お客様が必要とするものであるように常に観察し、改善して行くことが必要だと思います。

 

すでにお店をオープンしたが集客方法がわからないという方もオープンをこれからする方もブログやSNSって告知や集客には有効ですよ

 

お店をオープンしても集客方法ってなかなかわからないもんですよね?

 

私のところに相談に来る方の多くは「どうやって集客すればいいのかわからない」という方が結構大方りします。

 

集客にかけられる予算によってもやり方って変わって来ますが、あまりお金をかけたくなければやはりブログや、SNSでの集客になります。

 

継続的に集客をしていきたいと長い目で見られるのならブログやSNSはかなり有効な集客手段です。

 

お客様へ向けたお客様の為の情報発信が毎日のようにできるのですから。

 

あなたのお店を選んでもらえる!そんなブランディングもできるようになります。

 

そのための方法を私は教えています。

 

まとめ

 

ただし、ブログやSNS集客だけでもダメです。

 

そこだけを学んでも途中で集客できなくなってしまうと思います。

 

立地によっては集客方法がネットではない方がいいところもあるでしょう。

 

また、地域とのコミニュケーションをとった方が信用・信頼を得て集客しやすいということもあります。

 

ブログやSNSってあくまで手段の一つです。

 

アナログの集客も十分効果もあります。

 

しかし入り口は多い方がいいですし、時代のスピードは最近はものすごく速いです。

 

その変化に対応するにはやはりネット集客も知っておく方がいいのではないかなと思います。

 

 

 ※月1か2回でなかな配信されないことで有名なメルマガ

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします
ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

▶️人気記事ランキング

 

  ▶️読んでほしい良記事!

シェア

follow us in feedly