競争激化!ストレッチ専門店が集客するには差別化は必要ない!お客様に伝える「良さ」を知ることで集客できる!

 

こんにちは。

 

らく〜に売る専門家 うちだ広大です。

 

2014年くらいから急増したストレッチ店。

 

ストレッチナビというストレッチ専門店検索サイトを見ると登録店で295店あるようです。

 

最近はチェーン展開などもしているところもあるので、見かける機会も多いのではないでしょうか?

 

店舗を構え、看板、のぼり、チラシも業者に頼み内装もこだわり、機材を入れ、ようやく念願の独立を果たし、オープン。

 

Facebookやインスタグラム、TwitterなどSNSもしっかりやって情報発信。

 

希望しかなかった独立。

 

いざオープンしたら会員が全然集まらない。

 

毎日閑古鳥が鳴いている。

 

勤めていた会社では毎日のようにお客さんが来て予約も取れていた。

 

お客さんからの信頼もあった。

 

独立したら絶対成功すると思ったのに。

 

「こんなはずじゃなかったのに・・・・・」

 

お店をオープンしてからこのように現実と向き合う人も少なくないのではないでしょうか?

 

私が出張中に滞在する近所にもオープンしたストレッチ店がありました。

 

オープン前から見ていたのですが、集客に苦しんでいるようです。

 

福岡の天神などでも見かけますがやはり集客に苦しんでいるように見受けられます。

 

何店舗かのチラシを見てみてなぜ集客に苦しむのか?を考察してみました。

 

ストレッチをしになぜお金を払ってまでお店に行かないといけないのかの理由が明確ではない!

 

なぜストレッチがいいのでしょうか?

 

多くのチラシやサイトには、「姿勢改善」「肩こり、腰痛」「ダイエット」などが書かれていたりする場合が多いです。

 

なぜストレッチじゃないといけないのでしょうか?

 

整体や接骨院や、ジム、パーソナルトレーナーなどはダメなのでしょうか?

 

その理由が明確ではないからお客様に伝わらないのです。

 

腰が痛ければまずは病院へいくはずです。

 

姿勢が悪いとどうなるか?をわかっていない人の方が圧倒的に多いです。

 

ダイエット=ストレッチにはなかなかなりません。

 

お客様側の側面で考えたときにストレッチ専門店が持つ最大のメリットがわからないのです

 

あなたの業種、業態の「良さ」はなんですか?

 

あなたの業種の良さってなんでしょうか?

 

お客様が感じる良さはなんでしょうか?

 

売り手が決める良さではありません。

 

あなたのお客様が感じる良さです。

 

多くの人は良さをわかっていません。

 

良さを知らずに同業他社と差別化を図らないといけない!と考えているからお客様があなたの商品やサービスを体験したときに感じる良さに気づくことができないのです。

 

自分のお客様のことをあなたはどこまで知っていますか?

 

お客様はどんな悩みを抱えているのか?

 

またどんな願望があるのかあなたは知っていますか?

 

コミュニティー色の強いSNSでお試し程度やイベントなどの集客しか見込めていないのではないでしょうか?

 

あなたの商品やサービスを必要とするお客様はどんなお客様か知っていますか?

 

何に悩んで、何を解決したいのかをしっていますか?

 

お客様のことを知ることができないとなかなか集客はできません。

 

集客のテクニックなやマーケティングノウハウなどではなくまずはあなたのお客様のことを知ってください。

 

それだけで突破口が見えてきます。

 

 

まずはあなたのお店をお客様に知ってもらうことから始めましょう!

 

業種によってお客様のニーズは異なります。

 

ストレッチ専門店の場合は顧客ニーズは潜在化しています。

 

つまりお客様は、すぐに必要ではないということです。

 

必要さを感じたときにあなたのお店をお客様が知っていることが必要になります。

 

そのときにああなたのお店はしっかりお客様に認知されていないとお客様は来てくれません。

 

まずはお客様に知ってもらうために必要なことをやりましょう!

 

今すぐできることは

 

・ポスティング

 

・チラシ配り

 

この辺ですよね。

 

まだやってなければ集客を狙ったチラシではなく、お客様に知っていただくことを前提としたチラシを出しましょう!

 

その際に伝えるのは、シンプルにあなたの商品やサービスの良さを告知しましょう!

 

 

「まとめ」ストレッチ専門店が集客するためには?

 

・商品やサービスのお客様が体験したときの良さを知ること

 

・お客様目線に沿った悩みを探ること

 

・なぜストレッチが必要なのか?理由を明確にすること

 

・お客様にあなたのお店の存在を知ってもらうこと

 

まずはこの4つをやってみてください。

 

実践し考えることで大きな変化が生まれます。

 

お客様のためのお店つくりを始めていきませんか?

 

 

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします。

ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

follow us in feedly

 

 

 

うちだ広大って誰?

 

プロフィールはこちら

www.severalmindinc.com Blog Feed

ブログやFacebookでいつもと違う自分を見せるから売れない (火, 27 6月 2017)
>> 続きを読む

トップアスリートの1流選手から学ぶ勝負哲学 (月, 26 6月 2017)
>> 続きを読む

ブログの記事タイトルで「誰に?」がないからセールスの強い記事になる (日, 25 6月 2017)
>> 続きを読む

【ネットモラハラ洗脳】をするなんちゃってインフルエンサーネット弁慶達が発する人の主観に同感する人に言いたいこと (土, 24 6月 2017)
>> 続きを読む

【お客様に向けた記事にしだして2ヶ月で15000アクセスになりました!】海外のブログもお客様目線の本質は変わりません! (金, 23 6月 2017)
>> 続きを読む