カウンセラーのブログ集客・Facebook集客の仕方

 

最近はストレス社会になり、また、カジノ法案の成立による依存症への啓蒙、カウンセラーの国家資格化決定などもあり「カウンセラー」という職種の重要性が日本でも叫ばれる時代になって来たのではないでしょうか?

 

 あなたも、カウンセラーを志し、養成講座などを経てカウンセラーになってみたものの、どのように集客していいのかがわからない。

 

師匠の先生のようにお客さんが来るようになかなかならない。

 

養成講座では、ブログ、Facebook、メルマガをやればいいと言われたけど・・・・

 

そこでどのように書けばいいのかわからず、ブログコンサルや起業コンサルのセミナーや講座に行ってみた。

 

そこでは影響力をつけなさない!

 

と言われ、売れている感を出すために完売していないのに完売した!と言わないといけない。

 

自撮りや普段の自分ではない自分を演じないといけない。

 

より高く価格を設定しろ!と言われて、高い金額設定をしたがお客さんは来ない。

 

「どうやって売ればいいのだろう・・・・」

 

あなたはそのように考えてこのサイトにたどり着いたのではないでしょうか?

 

また、自撮りや、自分を演じていくことに疲れて来たのではないでしょうか?

 

なんちゃってコンサルタントはあなたのお客様の悩みを知らない!

 

お客様の悩みを書けばいい!

 

このようなことはその辺にいるコンサルタントかぶれの誰でも言っている言葉です。

 

もちろん私も同じように言っていますが、私はあなたのお客様と同じ視点をあなたにお話しします。

 

しかし、あなたはそのお客様の悩みを正しく理解できていないから集客できていないのではないでしょうか?

 

多くのコンサルタントがあなたにあなたのお客様の悩みを教えることができないのです。

 

だからあなたに売れている感や、影響力をつける方法といった、あなたのお客様に向けてではなく、あなたに向けてのことしか教えられないのです。

 

お客様の悩みをあなた自身が正しく理解することができればお客様は無限にいることに気づくことができます。

 

お客様は悩みから目の前で困っていることがあるのです!

 

人の悩みのほとんどは「対人関係」と言われています。

 

あなたも「人間関係でお困りのあなたへ」などといったようなブログ記事を書いたことや読んだことはありませんか?

 

しかし、このテーマでブログを書こうと思ってもせいぜい3記事くらいが限界ではないでしょうか?

 

この人間関係ですが、どんな関係で、人間関係の何に困り悩み、不満を抱えていると思いますか?

 

そこを細分化すればするほど人間関係で悩む人は沢山いるのではないでしょうか?

 

例えば、夫婦間での関係だけでも、子育て、セックスレス、不倫、性格不一致、モラハラ、PMSなど数えたらきりがないと思います。

 

人間関係の中に細かな困りごとがあってあなたのお客様はそこに思い悩んでいるのです。

 

クライアントの悩みの場面を描写することで共感が生まれます!

 

あなたのクラインアント様に私のことだ!と気づいてもらう記事を書くためには、カウンセラーであるあなた自身が自分のクライアント様に共感を先にしなくてはいけません。

 

そのためにはクライアント様のことを知ることです。

 

あなたのお客様はどんな時に悩み、どんな場面で困っているのでしょうか?

 

そういったことを知ることです。

 

悩んでいるお客様のライフスタイルを知ることです。

 

そうすることであなたの元に勝手にお客様はやって来ます。

 

セールスするのではなくお客様に感謝されるブログを書いていきませんか?

 

自分の思い通りのお客様に売るためにセールスをするのではなく、あなたの技術によって困りごとを解決できる。

 

あなたを必要とするお客様が勝手に訪れるブログを書いていきませんか?

 

お客様の困りごとを知り、お客様のためのブログを書いていくことが集客に繋がっていきます。

 

集客は難しくはないのです。

 

お客様の笑顔のためのビジネス構築をしていきませんか?

 

カウンセラーのあなたに参考になるブログの書き方参考例をプレゼントいたします!

お問い合わせはお気軽に

メモ: * は入力必須項目です