· 

ブログがセールス記事に感じてしまう理由は不特定多数にセールスしているから!

 

こんにちは。

 

らく〜に売る専門家 うちだ 広大です。

 

ブログで自分のお店やサービスのことセールスしすぎてはいけません!

 

自分のことばかり告知をしてはいけない!

 

ブログ集客を考えたことがある人はこのようなことを見たり、聞いたりしたことはありませんか?

 

そして、セールスしてはいけない!となってしまい何を書いていいのかわからなくなってしまっていませんか?

 

私はセレクトショップを25歳の時に立ち上げて、HPをはじめ、お店のブログもやっていたのですがその時にどうしてもこの「セールスしてはいけない」という部分で記事が書けなくなってしまいました。

 

セールスするな!

 

じゃあどうやってブログから売ったらいいねん!って思ったことないですか?

 

セールス記事が生かされない理由は種まき記事を考えていないからです!

 

ブログは記事を積み重ねていくことで「見込み客」を集めていくことができます。

 

この見込み客を増やしていくことがブログ集客では一番大切だと私は考えています。

 

あなたのブログからなかなかお客様が来ないのは商品やサービスの良さをブログから感じることができていないことも要因にあると思います。

 

見込み客を集めていくには「種まき記事」が必要なのですが、では種まき記事とは一体なんでしょうか?

 

1.お客様の知りたいことが書いてある記事

 

2.お客様の悩みの解消につながる記事

 

3.お客様の不安、不満の解消につながる記事

 

4.あなたの想いがしっかり伝わる記事

 

5.どこで、何を、いくらで?というのがわかる記事

 

このような記事が私が考える種まき記事だと思います。

 

これがしっかり伝わっていかなければいくらテクニックを駆使したLPでもなかなかお客様の反応が得られないのです。

 

逆に種まきがしっかりしていけばあなたを必要とする「特定者」が増えていくので、セールス記事を生かすことができます。

 

 

インターネットは特定者へアプローチするから成約率が高い!ということに気がつこう!

 

何度も書いていますが、ブログは集客できる!と言われる所以は、インターネットの特性にあるからです。

 

インターネットをあなたが使う時はどんな時でしょうか?

 

何かを知りたい時や確認したい時などが多いのではないでしょうか?

 

Facebookやインスタグラムなどのように別に興味のない情報が勝手に流れてくる状況とは違うと思います。

 

あなたが検索キーワードを自ら入力し、クリックして選んで見る情報です。

 

お客様が興味を持っているからこそ成約率が高いのです。

 

つまり特定する人が自ら検索によって入ってくるのがブログです。(SNSと連動し認知をあげる方法もありますが書く内容が種まき記事の5つがないとSNSからの集客も厳しいと思います。)

 

せっかく毎日ブログを書いていても「誰に?」がないとセールスしても伝わらない!

 

ブログは種まきをして「特定者」を集めて特定者へセールスするから成約率が高くなります。

 

せっかく毎日書いていても、どんなお客様のお役に立つのか?

 

そして、そのお客様がなぜあなたの商品やサービスを買わないといけないのか?

 

そういったことがブログを読んでわからないと集客はなかなかできません。

 

どんな人?を明確にせずに、ただサービスをアピールするから誰も反応しないのです。

 

せっかくブログを書くのですから、どんな人があなたのブログを読めばいいのか?が明確にしておくと集客しやすくなります。

 

どんなお客様があなたの商品やサービスを購入すれば良いのか?をもう一度しっかり考えてみましょう!

 

あなたのお客様の不満や悩みの数だけ、嬉しさ、楽しさの数だけお客様が存在します。

 

 

特定者を増やすために「種まき」をし、特定者にあなたの商品やサービスを営業するから売れるようになるのです。

 

つまり、種まきでようやくあなたの話をお客様が聞いてくれるようになっていくのです。

 

ブログ集客で重要なのはセールスライティングではなく特定者を集める日々の種まき記事です!

 

ブログ集客ではセールスライティングよりも、毎日書いていく種まき記事の方が非常に重要です。

 

この日々書いていく記事がお客様に「自分のことだ!」と思って気づいてもらわなければいけません。

 

そのためには、あなたに共感させようとする記事を書くのではなくお客様に共感することがまず第一前提です。

 

お客様目線を学ぶために、自分のお客様のことを知ることがまずは一番重要なんです。

 

売り手が一方的にセールスするのではなく、種まきで話を聞いてくれるようになった「特定者」にセールスするから売れるのです。

 

つまりブログは、毎日の種まき記事の方が重要なんです。

 

その種まき記事の書き方と考え方、そしてセールスにつながる流れを知ることであなたのブログは大きく変化していきます。

 

よりお客様へ向けた記事になっていくでしょう!

 

お客様に売る方法ではなく、お客様にお買い上げいただく方法を学びませんか?

 

 

 

 

 メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします。

ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

follow us in feedly

 

 

うちだ広大で誰?

 

プロフィールはこちら