アメブロのアクセスは更新しなければアクセスは一気に下がって悲惨になってしまうという話。

 

こんにちは。

 

らく〜に売る専門家 うちだ広大です。

 

私がアメブロをやめてもうすぐ1ヶ月になります。

 

最近はアメーバオウンドを2記事ほどこのブログの紹介がてら書いているのでアメブロにもシェアされていますが、アメブロはほぼ全く更新をしていません。

 

そこでわかったことがあります。

 

アメブロを使ってコンサルをしていた時はお客様からよく更新は毎日したほうがいいのでしょうか?

 

など聞かれていました。

 

その時の私はアメブロしかやってなかったので当然無知です。

 

「できれば毎日やったほうがいいよ〜🎶」なんて言っていました。

 

これアメブロだから毎日やらないといけないんです。

 

やめてみてわかったことがあります。

 

アメブロは毎日更新しないと悲惨なくらいアクセスが下がります!

 

これ私の4300記事ほど書いてたアメブロです笑

実際のアクセス28しかありません。昨日は75アクセス。

 

アメブロでの昨日のアクセスは290以上ありました笑

 

4倍近い水増し。

 

前は10くらいしかアクセスありませんでしたが、120くらいアメブロではありました笑

 

4300記事書いてたった28アクセスしかありません。

 

これはいかに私が集客について検索されていないかの結果です。

 

これ自体は反省すべきことだと思っています。

 

検索される確率が少ない記事が多かったということです。

 

このブログはちなみに集客関連では検索されます。

 

ある業種のキーワードでは1位検索されています。

 

アメブロではされてません。

私の場合は4000記事以上あるにもかかわらず、アメブロは更新を続けないとなかなかアクセスが上がっていかないのです。

 

検索を狙うのではなく、アメブロというコミュニティーの中に反応のある記事を書き続けないといけないということです。

 

 

検索を意識したほうがよりお客様に役に立つ記事を考えて書くことができる!

 

検索される記事を書く。

 

テーマにする。

 

ということは、お客様のニーズをより考える機会が増えます。

 

お客様はどんなことに悩み、どんな時に困っているのか?

 

何に疑問を感じ、不満を感じているのか?

 

などを考えていくことができます。

 

これはアメブロでも同じなのですが、私はどうしてもアメブロの場合はアメブロの中の人を対象にしてしまっていた感があります。

 

検索を意識するということはお客様が何を知りたいかを探ることです。

 

主観ではなく客観で見ることです。

 

お客様が知りたいことをしっかり探らなければブログは検索されることはありません。

 

読者の気を引くために自分の正義で他者をジャッジするブログは読んでいて楽しくないと思う

 

どうしても人は自分を認めて欲しい!という承認欲求があると思います。

 

それは私もありますし、ない領域に行くことはなかなか難しいとも思います。

 

しかし、ただその欲求を理解さえすればうまく付き合っていけると思うのですが、内輪の中で、そこの反応のみを求めてブログを書いてしまう場合って自分の正義で他者をジャッジするブログが非常に多いのではないでしょうか?

 

何をそんなにキレてんの?

 

何か嫌なことでもあったの?

 

そんなに他人のブログや、やり方を時間を使ってわざわざ見に行ってまで批判、否定したいの?

 

暇なの?

 

なんて思うのです。

 

これ以前の私も似たようなことだったので自分への戒めを込めて書いています。

 

 

けしからん!って人の揚げ足ばっかり取って説教くさい記事よりもお客様のハッピーを一緒に目指した記事のほうが読んでて楽しくなりませんか?

 

私もアメブロでは結構書いてしまっていたのですが、自分の思考と違う人をけしからん!自分のほうが正しい!

アイツはまちがっている!と自分の正義で他者をジャッジするようなブログ。

 

今は時流が変わっていると思うのです。

 

指摘してそれ読んで楽しいでしょうか?

 

誰が幸せになって、なんの役にたつの?

 

前にたまたま見かけたブログで、ブスとかデブとかずっと書いてあるブログを読みました(もちろんアメブロ)

 

感想は気持ち悪いなぁって。

 

相手の間違いを指摘して、私のほうが素晴らしい!ってやっているだけにしか見えないんですよね。

 

他人を自分の正義でジャッジするブログってもう説教くさくてつまらないと思うのです。

 

「今の若者は。。。。」とか言ってなんでも批判する老害と同じじゃないでしょうか?

 

楽しみながらブログを書いたほうがお客様をよりハッピーにできると思いませんか?

 

自分の正義で他者をジャッジし否定、批判するブログよりも、お客様のためを考えてそこへ向けてもっとこうしたほうがいいよ!って書くほうがワクワクするし、楽しくなりませんか?

 

このやり方はけしからんからこうしろ!っていうより、もっとこう考えたらお客様はハッピーな未来を見られるよ!

 

と嬉しい、楽しい未来を提示できるブログのほうが読んでいて楽しくなると思うのです。

 

面白く毒付くならいいですが、悪意しか感じない読んでいて劣等感にまみれたブログに反応する人ってまだまだたくさんいますよね?

 

もっとあなたのお客様の未来を楽しくさせる記事を書きませんか?

 

あなたの技術やサービスや商品って他者をあなたの主観でジャッジするためにあるのではないと思うのです。

 

あなたのお客様を幸せに、笑顔にし、お金をいただくためにあると思うのです。

 

そのためにあなたの素晴らしい技術やサービスや、商品の良さをブログで伝えませんか?

 

 

 

 

 メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします。

ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

follow us in feedly

 

 

うちだ広大で誰?

 

プロフィールはこちら