· 

ブログを書いてもアクセスが増えないのですが、どうすればいいのでしょうか?あなたのブログのアクセスが上がらない理由と対策

   

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

ブログを書いていても中々アクセスが増えない!

 

100記事書けばアクセスが増える!と言われて頑張って書いたのはいいけど、毎日のアクセスは10アクセスや20アクセス。

 

良い時で50アクセス程度。

 

どんな記事が検索されるかもわからないし、書いても一向にアクセスが増えなければモチベーションも上がらずに、だんだんと心が折れてくる。

 

ネットで調べても同じような情報でよくからない。

 

どうすればブログのアクセスを増やすことができますか?

 

という相談を頻繁にいただきます。

 

あなたのブログが書いても書いてもアクセスが上がらない理由と、その対策をお伝えします。


ブログのアクセスが増えない理由!独自ドメインの場合は3ヶ月から半年はアクセスが増えない


ブログを100記事書けばアクセスが上がるわけではありません。

 

よく100記事書けばアクセスが来ると言われているのですが、その理由は、毎日1記事書けば30記事で、3ヶ月で90記事以上です。

 

そこで、ようやく独自ドメインブログはGoogleから信用され始めてアクセスが増えていくと言われています。

 

これを「エイジングフィルター」と言われているのですが、Google側はこの存在を否定しています。

 

しかし、実際には、何度もあなたのサイトをGoogleがクロール(巡回)して、あなたのサイトは信用できるサイトなのかを確認しているのです。

 

これは、婚活などに置き換えるとわかり易いかと思います。

 

出会ってすぐに付き合う人は稀にいますが、知り合って何度か食事やデートを重ねて告白して、結婚を前提なお付き合いがスタートするみたいなイメージをすればわかりやすいでしょうか?

 

相手のことを全く知らないのに、いきなり結婚をチラつかせて付き合おうとしてくる人は信用できませんよね?

 

新しいサイトもそれと同じように、Googleが信用できるサイトかどうかを確認している期間があるのです。

 

Googleが規定のクロール(巡回)回数に到達すればGoogleがあなたのサイトを信頼できるサイトと認めてくれます。

 

なので、あなたのサイトがアクセスがないのは当然のことなのでご安心ください。


ブログのアクセスが上がってくる期間に個人差がある理由


Googleに信頼されてアクセスが上がってくる期間は半年以上かかる人もいます。

 

では、なぜそれだけの期間の差があるのでしょうか?

 

その理由は、オーガニックリンクを多く集めているサイトほどGoogleからクロール(巡回)される機会が多くなり、Googleが規定しているクロール回数をクリアーし、信頼が得られるようになっている傾向があります。

 

もし、あなたのサイトがなかなかアクセスが上がらないのならば、Googleからクロールしてもらっていないだけだという可能性もあります。

 

なので、ある日突然アクセスが安定してくる!ということはそんな理由からあるのです。

 

しかし、多くの人はそこまで待てずにやめていきます。

 

Googleから信頼を得られずに諦めてしまう人が多いのです。

 

諦めずにやった人だけが上昇する成長曲線を描くことができます。

 

ブログってそんなツールなんですよね。

 

半年経ってもアクセスないと嘆く人でも大丈夫!7ヶ月後や8ヶ月後にアクセスが上昇することも大いにあります。

 

関連記事

ブログから集客できる成長曲線は少しずつではなく、反応はいきなり訪れ始めます!


アクセスの上がらないブログの特徴とは?


アクセスが上がってこない理由はGoogleから信頼される期間もあるのですが、それ以外でアクセスが上がってこない人もいます。

 

ビジネスブログでもある程度のアクセスアップは必要です。

 

多くの人がこのアクセスの壁にぶつかってしまうことには共通の特徴があります。

 

その共通の特徴はどういったものがあるのでしょうか?


お客様が知らないビジネス、または市場規模の小さいビジネス


お客様が検索する場合は、自分が知っている事柄についての検索体験をします。

 

欲しいものがわからないのに検索することはあり得ないですし、今まで見たことも、聞いたこともないものをどうやって検索できるのでしょうか?

 

また、市場規模が小さいビジネスやニッチ過ぎるビジネスは、「検索する人」自体が少ないので、アクセスは大きく伸びません。

 

ニッチなマーケットでアクセスが全然ない!

 

誰も知らないビジネスをあなたの都合で始めてアクセスがない!はむしろ当たり前なのです。

 

ニッチなマーケットの場合は、アクセスよりも成約率を高めるブログを書くといいでしょう。

 

また、誰も知らないビジネスに場合はお客様のニーズから考えてビジネスの見直しをするか、まずは認知活動に時間をかけましょう。

 

誰も知らない=誰も検索できないのです。


アクセスが増えないブログに多いのはどんなキーワードで検索して欲しいのかが決まっていないと言う点


ブログを書いても、書いても、アクセスが上がらない最大の理由がここなのですが、特にビジネスでブログを使いたい。

 

ブログから集客してお客様の申し込みを得たい。

 

商品やサービスを購入して欲しいと思っている人は、自分のビジネスに対して、お客様がどんなキーワードで検索するのかを考えることが需要です。

 

検索されるキーワードがわからない。

 

見つけられないということは、自分がお客様に対して何を売りたいのか?

 

お客様の何を解決するのか?

 

お客様をどのように喜ばせることができるのか?が決まってないということです。

 

はっきり言ってしまえば、何をしたいのか?ビジネス自体が定まっていないということです。

 

ブログのアクセスを増やしたい!と思うのなら、お客様はあなたのビジネスでどんなキーワードなら反応して記事を読んでくれるのでしょうか?

 

そこを徹底して考え抜くことです。

 

そこを考えようとしないのであれば、自分のビジネスなのにお客様のことを理解しない、わかる気がないのですからビジネスなんてやめたほうがいいでしょう。

 

あなたのビジネスなのですから、お客様にどんなキーワードで検索して欲しいのかは決まってないと今後ブログのアクセスも上がる見込みはないですし、ブログからお客様に信用、信頼されることはないでしょう。


ブログのアクセスを上げて集客に結びつける為に考えることとは?


ビジネスブログは、アフィリエイトやブロガーなどと違って突出したアクセスは必要ではありません。

 

ただ、あなたがどんな専門家で、どんなお客様が、あなたの商品やサービスを購入すれば幸せになるのか?と言うことを明確に示さなくてはいけません。

 

漠然と、これは素晴らしいと啓蒙しても売れることはなかなか難しいのです。

 

どう素晴らしの?

 

どんな人が、どんな時に、どんな場面でそれを活用すればいいの?

 

買えばいいの?

 

そのシーンに合わせてあなたが何を出来るのかを知っていただく必要があるのです。

 

それは、自分の主観をぶつけることではなく、お客様のことをブログに示すことが重要です。

 

あなたのことばかり書いていてもGoogleにもお客様にも信用されないのです。


アクセスが増えるブログはお客様にもGoogleにもモテるブログです!


自分のことばかり書いていたり、売り手が一方的な主観で自分の意見や、自分の商品やサービスを素晴らしい!とやっても誰も見向きもしてくれません。

 

もちろんGoogleにも見向きもされません。

 

ビジネスブログやビジネスにあなたの価値観は不要なのです。

 

お客様のことを考えて続けて、お客様のことを書くブログがお客様からも、Googleからも信用、信頼を得られます。

 

SNSでいいね!が多いとか、シェアが多いから凄いのではなく、あなたのブログがどんなお客様の役に立つのか?

 

そこを考え、記事タイトルはどんな人へ向ければいいのだろう?と考え続けること。

 

自分が書きたい内容をただ書いているから集客できずに苦しむのです。

 

お客様主体でどんな記事を書けばいいのかを考えてみませんか?

 

そうすればアクセスは自然と上がって、お客様からもGoogleからもモテるサイトになります。

 

私のコンサルティングは、マーケティングの基礎から、演繹法や帰納法を用いたビジネス構築なども取り入れ、サイトの根本から見直しさせていただきます。

 

時流にあったご提案とブログ記事を書いて勝手にお客様が集まるサイト構築を目指していただきます。

 

▶︎個人向けコンサルティングはこちら


▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる企業向けコンサルティング各種



店舗ブログ・スタッフ(社員)ブログのコンサルティング

毎週1記事作成する法人様向けコンサルティング


 

 

▶︎フォロー


▶︎ブログ集客のコツ


ニュースレターに登録
ブログの書き方から、最新マーケティングの情報、SEOの知識まで集客に関連するブログでは話さない内容を月に1回ペースでお送りします。
Email *
First Name
Last Name
* 必須項目