ブログ集客はお客様が買う理由に気づいてもらうという視点が重要です!

 

こんにちは。

 

らく〜に売る専門家 うちだ 広大です。

 

ブログ集客や情報発信で集客、ブランディングを考えたときになかなか集客できない人が陥ってしまうことは「自分をアピールしすぎる」ことです。

 

ビジネスは先に「認知」させることから始めたほうがいいのですが、多くの人がここの認知で間違えてしまうことは、自分の商品やサービスの素晴らしさや品質ばかりアピールしてしまうことです。

 

私が売っているものはこんなに素晴らしいんだ!

 

わかってよ!とやっているのです。

 

一生懸命自分アピールでお客様を振り向かせようとしているのです。

 

知らないのにいきなりおつきあいしてください!

 

あなたには私が必要なんだ!と言われたときにあなたはどう感じるでしょうか?

 

ストーカー扱いしますよね?

 

知らない人に自分の商品やサービスの素晴らしさを一方的にアピールすることってこれと同じことではないでしょうか?

 

 

 

商品、サービスを認知してお客様は初めて話を聞いてくれる!

 

知らないものはお客様は興味すら持ちませんよね?

 

小林麻央さんや北斗晶さんなど乳がんがニュースになりました。

 

そのときにガンに対して危機感をもった人も少なくないと思います。

 

「がん保険入ろうかなぁ?」なんて考えた人もいると思います。

 

そのときあなたはどんな保険会社を思い浮かべますか?

 

どこにするか決まってない人の多くは「アフラック」を思い浮かべたのではないでしょうか?

 

それは、アフラックが「がん保険はアフラック」とCMしているからです。

 

多くの人がアフラック=がん保険と知っている。

 

知っているからこそがん保険をもっと知りたい!というニーズが出てきたときに話を聞きたい!となるわけです。

 

 

お客様に必要性を説くのではなくニーズが表に出たときにあなたに聞けば大丈夫!と思ってもらうことがブログの役割です!

 

お客様にあなたの商品やサービスがいかに必要かを一生懸命売り手のあなたの目線でアピールするのではなく、どんな時に必要になるのか?

 

そして、お客様がどんな時に悩み、どんな場面で困っている時にあなたの商品やサービスが役に立つのか?をお客様に知らしめることが必要なのです。

 

クラシアンのCMはまさにここだけです。

 

水のトラブル8000円🎶というCMですね。

 

今必要じゃないけど、必要になる時には思いだせます。

 

決して必要性をアピールしているのではなく、どんな人に、何をしているのかを告知しているだけです。

 

水のトラブルでここの会社以外を知っていますか?

 

これが告知の効果になるんです。

 

ブログはお客様のニーズを扱い、ウォンツの掘り起こしをする記事を書くことで集客できる!

 

ブログ自体は認知のための告知効果はあまりないのですが、ニーズを扱うことでお客様のウォンツを掘り起こす記事を書くことができます。

 

あなたは何の専門家なんでしょうか?

 

お客様のニーズの無いことをして、一生懸命必要としないお客様を振り向かせようとしていませんか?

 

ブログでは「私のことだ!」と気づいてもらわないといけません。

 

そのためにはお客様の視点を学び、お客様の暮らしを理解しないといけません。

 

お客様が何に悩み、そしてその悩みから今目の前で何に困っているのでしょうか?

 

そこをあなたが理解する必要があるのです。

 

お客様を共感させることに一生懸命になるのではなく、あなたがお客様に共感することです。

 

お客様のライフスタイルを知り、その中で起こる困りごとや、嬉しさ、楽しさ。

 

それをあなたの商品やサービスでどのように解決できるか?を伝えていくのが、あなたの良さをお客様に知っていただくきっかけになります。

 

良さはあなたが感じる一方通行ではなく、お客様は体験した時の良さを伝えるのです。

 

お客様の為に情報発信をしていきませんか?

 

 

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします。

ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

 

 

▶️オススメ記事

フィード follow us in feedly

 

 

うちだ広大で誰?

 

プロフィールはこちら

▶️人気記事ランキング