集客できない人が最初にやらないといけないことは集客を学ぶことではない!

こんにちは。

 

らく〜に売る専門家 うちだ広大です。

 

ブログ集客を教えている人はたくさんいます。

 

そして、様々な教え方などもあります。

 

ビジネスには集客が必要だ!

 

集客は学校や会社では習わない。

 

だからこそ、学ぶ必要があるんだ!

 

このような決め文句ってあなたも見たことないでしょうか?

 

集客が必要だ!という人はこのような言葉少なからず発信したことがあると思います。

 

私も当初はこのように考えていました。

 

しかし、実は集客を考える前に何を選ぶかで決まってきます。

 

ビジネスで大切な要素は2つあります。

 

それは

 

何を?

 

いくらで?です。

 

この二つの要素が一番大切です。

 

集客を必要とする人の多くは、この「何?」がお客様が知らないものだったり、お客様が必要としないものだったり、売り手が売りたいものを売ろうとするから集客が必要になります。

 

そして、価格がお客様が求める価格になっていないのです。

 

お客様のニーズはなんでしょうか?

 

お客様のことを考えずに自分が売りたいビジネスを先に考えるから集客が必要になる!

 

売り手が売りたいものを先に用意してビジネスをスタートしてしまうとどうやって売ればいいのか?誰に売ればいいのか?という売り方を考えなくてはいけません。

 

お客様のニーズから先に用意した場合は売り方を駆使しなくてもよくなるのです。

もし、あなたがなかなか集客ができない!と感じているのならまずやることは、ブログや、コピーライティングなどではありません。

 

あなたが集客を考え、コンサルを受けるとか集客の仕方や売り方を学ぶ前に知っておいた方がいい大切なことがあります。

 

多くの人は、商品やサービスを先に用意し、そこからどのように売るかを考え出します。

 

この順番が集客を必要としてしまうのです。

 

そうではなくお客様のニーズから先に探っていくのです。

 

 

集客できないお店がやらないといけないことは集客を学ぶことでない!

もしあなたのお店がなかなか集客できない、お客様がリピートしない!などの悩みを抱えているのなら以下の4つを見直してみてください。

 

1.あなたが売っているものとお客様のニーズにズレはないか?

あなたが売りたいものが必ずしもお客様が欲しいものにはなりません。

一生懸命売り方の勉強をしてお客様が欲しくないものを売り込むよりも、お客様が欲しいもの、お客様の困りごとの解消があなたのビジネスでできるかどうか?を見直す方集客を考えるよりも早いです。

 

2.あなたが売っている価格はお客様が欲しい価格(買える価格になっているか?)

多くの人が価格のつけ方で失敗します。自分が欲しい価格を売り手の都合でつけてしまう場合が非常に多いです。安く売れ!ではなくあなたの商品やサービスを買ってくださるお客様はどんなお客様なのでしょうか?そこにあった価格というものは必ずあります。

 

長くお客様に愛させるビジネスをしていくならお客様のために価格を下げてでも利益を出せる構造にするのが「企業努力」ではないでしょうか?

 

3.自分のお店の立地を理解できているか?

 

あなたのお店の立地はどんな道路に面していていますか?

そしてライバルは近くにどれくらいあるのか知っていますか?

立地はどこの場所を選ぶかでうまくいくかどうかは70%で決まると言われています。

 

あなたは自分のお店の立地について知っていますか?

あなたが良い立地だと思っている場所はお客様から見た場合必ずしも良い立地とは言えない場合があるのです。

 

立地は集客を学ぶよりも大切な要素です。

 

4.そもそもあなたのお店やビジネスはお客様の認知があるのか?

 

集客!と考える前にあなたのビジネスやお店自体を単純にお客様が知らないだけという場合も実は多いです。

 

お客様にあなたの商品やサービスの良さを知らしめることができていないのです。

 

認知させるためにお客様に告知しなくていけません。

 

認知のために告知する場合は、「どこで?」「何を?」「どうしてる?」これだけです。

 

情報が多すぎるから告知効果が薄れてしまうのです。

 

お客様の暮らしを知らないから売り手都合の集客を学んでお客様を失っていく

 

多くのコンサルタントは売り手のあなたを喜ばせる方法を教えていきます。

 

あなたと同じ売り手の目線で高く売れ!利益を取れ!と言っています。

 

あなたはそれで良いかもしれません。

 

しかし、あなたのお客様どうなのでしょうか?

 

それがお客様が求める価格ならいいでしょう!

 

しかし、お客様のことを考えずに売り手の都合でビジネスをするから集客という問題が出てくるのではないでしょうか?

 

お客様に感謝されることがビジネスです。

 

お客様が笑顔になることがビジネスです。

 

私はそう信じてやっています。

 

お客様の暮らしを知り、お客様の困りごとを解決する。

 

嬉しさ、楽しさを提供する。

 

お客様のライフスタイルから探っていくからこそニーズが見つかり、ウォンツを掘り起こせるのです。

 

 

本当にお客様に愛される集まるビジネスをやっていきませんか?

 

他社を否定批判し、自分が優れている!というやり方であなたのお客様は幸せになるでしょうか?

 

お客様にあなたが自信をもって提供できる商品やサービスを知ってほしいのではないのですか?

 

あなたの商品やサービスでたくさんのお客様の笑顔を見れるのではないですか?

 

誰かを蹴落とすような集客のやり方なんてもうやめませんか?

 

あなたはお客様にあなたのビジネスの良さをあなたの本気の言葉で伝えていけばいいのです。

 

お客様が体験した時の良さを伝えればいいのです。

 

何かを常に批判しているのブログで迷うのではなく、もっとお客様みませんか?

 

あなたが売る商品やサービスは誰を幸せにするのでしょうか?

 

あなたのお客様があなたの商品やサービスを体験してどんなハッピーな未来が見えるでしょうか?

 

私はあなたにそんな愛されるビジネスになる方法を教えています。

ブログに書けないビジネスの原理原則が学べます!

ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法