ホームページ集客って必要?SEOにお金をかけて利益を失っていませんか?

   

ホームページ集客ができずに悩みを抱える経営者様へ


ホームページ集客ってどうやればいいのだろう?

 

最初は、ホームページは必要だ!と言われて高い制作費をかけて作ってみたものはいいけど、全くアクセスがなくSEO対策が必要だ!ホームページは作っただけでは意味がないと言われて今度はSEO対策にお金をかけた。

 

でも....

 

一向にホームページ集客ができない。

 

今度はホームページのブログを書けばホームページ自体の評価も上がるのでブログをやってみた。

 

しかし一向に上がらないし、何より何を書けばいいのかもわからずに続かない。

 

ホームページ集客と検索してみても同じようなことを書いてあるサイトばかり。

 

読んでみてもそれができれば苦労しないよってことばかり書いてある。

 

結局はお金を払わないと無理なのか....

 

「ホームページ集客」を悩み「ホームページ集客」で検索してみたはいいけどこのような気持ちになっていないでしょうか?

 

そんな方の為にこのページではホームページ集客の考え方と根本的なことをお伝えしたいと思います。


ホームページの意味をそもそも理解していますか?


ホームページ集客をしたい!と考えている方に質問ですが、ホームページ集客ってどういった集客になるのでしょうか?

 

そもそもホームページの意味をわかっていない人が非常に多いです。

 

ホームページとは:企業・個人などのウェブ ページで、最初に閲覧されることを意図したページです。

 

Wikipediaには、ウェブサイトの表紙にあたるメインページのこと、ホームボタンを押した際に表示されるように設定されたウェブページとあります。

 

つまり、トップページのことなんですね。

 

ホームページ集客を教える側の人でこの意味をわかってない人も非常に多いように感じます。

 

サイト全体をホームページと言っている人が非常に多いです。

 

つまり、ホームページ集客とは、トップページ集客と言う意味になるんですね。

 

実際にトップページを1ページ目に表示させることにこだわる人も多いです。

 

トップページにSEOかけて上位表示させることを頑張って努力したり、お金をかける必要って果たして本当にあるのか私は疑問を感じています。


ホームページという言葉の意味から考えればあなたのサイトは高いお金をかけて集客を頑張る必要はありません。


 Googleのアップデートが頻繁に起こり、今のSEOの観点からあなたのサイトのトップページを1位表示させる為には、余程ライバルがいない地域や、ライバルが全くサイトを持っていない場合のみはできますが、そうでなければトップページを1位表示させる必要はないと私は考えています。

 

それよりも店舗や会社であればGoogleマイビジネスをやった方が閲覧数は増えるでしょう。

 

トップページを1位表示させることにこだわる必要ってあるのでしょうか? 

 

もし、それでも集客をしたい!とお考えの方はここから先をぜひお読みください。

 

少しでもホームページ集客の参考になるはずです。


集客の意味を明確にしよう!


 ホームページ集客をしたい!と思って色々調べていると思うのですが、あなたが考える集客の意味とはどう言ったことでしょうか?

 

・アクセス数を増やすこと

 

・自社の商品やサービスの認知度を高めて知っていただくこと

 

・自社の商品やサービスをお客様に購入してもらうこと

 

・来店、来社を増やすこと

 

・会社のこと自体を知ってもらうこと

 

などなど、どんな意味を持つのでしょうか?

 

そこを明確にしないとサイト自体のコンセプトが変わってきます。

 

基本的にはオウンドメディアやブログサイトをどのように作るか?ということと一緒なのですが、この部分を明確にしていない人が非常に多いのです。

 

下記の関連記事を読めば全て書いています。

 

関連記事

▶︎広告0円を実現させる企業ブログを成功させる方法と考え方


トップページを検索される為には自社の名前で検索されるようになること


 ホームページ(トップページ)を検索させる為には何もお金をかけてSEOをかける必要はありません。

 

検索されないということは、認知が圧倒的にないだけです。

 

認知される為には告知が必要になります。

 

あなたの会社はどんな名前で、どんな商品やサービスを販売しているのかをお客様に知っていただく必要があるのです。

 

知らないから検索されないだけです。

 

ですので、まずは告知を行っていきましょう。


自社の告知の仕方とは?


ではホームページ集客でトップページを検索される為の告知の仕方はどのようにすればいいのでしょうか?

 

それは、以下のことを意識しましょう。

 

誰に(どんなお客様に)

 

何を(お客様が必要とする物を)

 

お客様が感じるどんな良さがあるのか

 

を告知していくことです。

 

ここを明確にして告知していくことでお客様にあなたの会社の存在を知ってもらうことができます。

 

では、どのような媒体で告知すればいいのでしょうか?


告知する媒体とは?


告知する媒体はたくさんあります。

 

・Facebook

 

・Twitter

 

・Instagram

 

・ポスティング

 

・折り込み広告

 

・口コミ

 

・ポータールサイト

 

などです。


もっと簡単に告知効果を得るにはFacebook広告やLINE広告が費用も少なくできます


告知効果を簡単に得る為にはFacebook広告やLINE広告を活用すると簡単です。

 

その際にも

 

誰に(どんなお客様に)

 

何を(お客様が必要とする物を)

 

お客様が感じるどんな良さがあるのか

 

をしっかり伝えられるようにしなくては告知効果は得られないでしょう。

 

しかし、Facebook広告などは認知を得る為には効果は大きいです。


認知がない限りトップページは検索されることはほとんどない


トップページが検索される場合は、ナショナルブランドかライバルが全くいない時、もしくは知っている人が検索する時しかありません。

 

あなたが普段検索するものは「知っている」から検索しますよね?

 

例えば、アマゾン、ユニクロ、楽天など知っているから検索をします。

 

既存のお客様は当然あなたの会社の名前か商品名を知っていればそれで検索をかけますよね。

 

検索がない、集客できない理由は単純にお客様が「知らないから」です。


サイト集客を考えるのならブログやオウンドメディアの記事コンテンツは必須になります。


トップページを見るよりも、検索した場合はブログ記事などの方が多く出てきませんか?

 

それは、検索ユーザーが知りたいこと、欲しい情報を記事として提供しているからです。

 

多くのホームページは自社アピールばかりのページになっています。

 

お客様が知りたい情報ではないのですね。

 

なので、ホームページ集客したい!とお考えの方はお客様が知りたい、お客様の悩みや困りごとの解決できるページを増やす必要があります。

 

もし、あなたがそのようなページを増やしたい!とお考えでしたらこちらの記事をお読みください。

具体的にできるブログ構築方法

ブログ集客を失敗しない為の実例から学ぶ成功法則


まとめ


ホームページ集客と一概に言われていますが、集客で実際にあなたが何をしたいのかを決めることです。

 

ホームページもあくまでツールのひとつです。

 

ホームページ集客と言っても結局ブログなどの記事を増やさないといけない!となってしまいます。

 

そこに時間もかけられない場合がほとんどですよね。

 

すぐに結果を出したい!と考えているのなら、あなたの会社での最適な方法を考え、ホームページ集客は無理に頑張らない!と決めることも必要です。

 

もし、あなたがそれでも頑張って集客したい!とお考えなら、告知方法から検索されてお客様に信頼されて勝手に購入されるサイト構築方法を作るお手伝いをさせていただきます。

 

ご相談はいますぐこちらまで


メモ: * は入力必須項目です


▶︎書き方の流れがわかるサンプル記事プレゼント中!



▶︎2時間のスポットコンサルはこちら



▶︎結果を実感できる企業向けコンサルティング各種



 

 

▶︎シェア