· 

文章作成が苦手な人のための伝わるブログ記事タイトルの作り方

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

HPの文章や、ブログ、Facebookで集客したいけど、「何を書けばいいのかわからない」。「書くネタが見つからない」「誰に何を伝えたら良いのかわからない」といった悩みはご相談も含めてかなり多いです。

 

その中でも、多くの人を苦しめるのが、「ブログ記事のタイトル設定」ではないでしょうか?

 

ブログ記事のタイトルに時間がかかってしまう。

 

なかなかタイトルが決められずに時間がかかってしまう。

 

という人は結構多いです。

 

記事タイトルで悩む人の多くは、「キャッチコピー」のようなタイトルをイメージされる方も多いのかなと思います。

 

私もたまに使いますが、「〇〇が〇〇になる3つの理由」とか、このようなタイトルをつけなくてはいけないと思ってタイトルを考え出すと決まらないのは当然です。

 

あなたが、普段ネットで見るニュース記事はどのようなタイトルになっていますか?

 

たまに、上記で挙げたようなタイトルもありますが、その多くは、タイトルを読むだけでどんなことが書いてあるのかがわかるのではないでしょうか?

 

つまり、「誰に」「何を」が明確になっている記事を読んでいるはずです。

 

どんな人が、何をして、どのようになったのか?がわかると詳細を「確認」したくて読むという方が多いと思います。

 

ブログもこの考えと同じです。

 

そんな、お客様に伝わるブログ記事タイトルの作り方の動画解説を撮りました。

 

伝わるブログ記事タイトルの作り方

集客の流れがつかめる様々な業種のブログ記事サンプルプレゼント!

ブログマーケティングの為のライティングポイント講座

ブログ・Facebook集客個人様向けコンサルティング

毎週1記事作成する法人様向けコンサルティング


※月1か2回でなかな配信されないことで有名なメルマガ

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします
ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

うちだ広大って誰?(ただいま5キロダイエットに挑戦中)

▶️シェア

follow us in feedly

▶️新着ブログ記事一覧

▶️この記事に興味がある方はこちらも読んでいます!

文章を書くことが嫌いな人がブログを書きやすくなる5つのポイント

何を書いたらいいのかわからないという疑問を解決する3つの視点

ブログをうまく書こうって考えなくて良いですよ!