批判や否定という「自分の正義」を主張するから悪を生む

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

情報発信が誰もができるようになり、自分の主観という「正義」で、自分の考えと違う意見をジャッジしてしまう人が非常に多くなっていると思います。

 

特にコンサルなどは、同業の粗探しをして仮想敵を作り上げて比較し、バッシングするというコンサルも多いのかなぁと思います。

 

って、これは以前の私でもあるのですが(笑)

 

比較し、否定、批判をするとアクセスって伸びるのです。

 

「同調」する人を集めて、1人を敵にすることで仲間意識が芽生えます。

 

そうすることで、「同調者」を思い通りにコントロールするわけです。

 

わかりやすく言うと、居酒屋で上司の悪口を言って盛り上がるみたいな感じですね。

 

そのようなブログを書いて、逆張りすることで集客はできます。

 

しかし、そこにお客様の困りごとをしっかり理解していなければ、ただ否定、批判を繰り返す逆張りブログになってしまいます。

 

相手を一方的に否定し、自分の考えの正しさを訴えても、その正しさを否定する人が出てきます。

 

否定する人を否定する人が出てくるのですね。

 

これを繰り返しても、いつまでもいたちごっこのままです。

 

そこには、お客様は不在で、売り手の「エゴ」にしか思えてならないのです。

 

私は、実際に自分がそのようにやっていた「経験」から、結果自分も否定、批判をされることになったのだと思います。

 

狙って逆張りしていたのですから当然ですよね。

 

そこに気づいて、アメブロを捨てることで、今まで以上にお客様に目を向けるようになっています。

 

今日は、否定、批判ってどうでもよくて、正さを競うのではなく、お客様のライフスタイルの中から比較した方がもっと集客って簡単になりますよって話をしたいと思います。

 

同業他社と比較するから批判や否定という自分の「正義」が生まれる

 

同業者を自分と比較対象でみるから「自分の方が正しい!」という正さを競うことになってしまいます。

 

あいつのやり方は間違っている!

 

自分のやり方こそが正しいのだ!といったように。

 

正しい、正しくないで判断すると、どうしても否定、批判になってしまいます。

 

自分の正義は誰にだってあります。

 

相手も、あなたと同じように、自分は正しいと思っているのです。

 

そう。

 

「あなたも正しいし、相手も正しい」のです。

 

そこをまずは、受け入れて、相手を理解することから始めてみればいいのではないでしょうか?

 

あなたが、届けたいことは、同業者ではなく、お客様のはずなのです。

 

なので、やり方や、あり方で相手を批判、否定することってどーでもいーのではないかなって私は思います。

 

お客様を行動させるには、同業との比較ではなく、お客様自身のライフスタイルの中で比較すること

 

他者比較、自分比較ではなく、お客様の生活の中での比較です。

 

例えば

3万円のバッグを販売するのなら、他社との比較やそのバッグの良さのみを語るのではなく 読者のお金の使い方と比較してみます。

 

あなたは、毎日のようにコンビニやスーパーを利用しますよね?

 

そこで、購入するモノは、本当にその時必要じゃないものの購入って多いと思います。

 

弁当だけのつもりが、飲み物やお菓子など、ついつい余計なものを買うことって多々ありませんか?

 

「コンビニでついで買いは7割以上」という試算が出ているように、余計なお金を毎日のように使っているわけです。

 

毎日使わなくていいお金を使っているわけですから、それを抑えるだけで月3万くらいは節約できると思いませんか?

 

もともと必要のないことに使っていたのですから、「ついで買い」しないように意識するだけで このバッグが買えるわけです。(のあとにバッグの良さを話す)

 

いかがでしょうか?

 

これは日常生活で使うお金との比較をしています。

 

こうすることで読み手は、勝手にストーリーを自分の中で創るわけです。

 

そうしたほうが、単純に他社の商品と比較するより、価格に対する不安も消すことができます。

 

そして何より共感を集めることができます。

 

それ以外には、バッグを使用したらどうなるか?

などの体験との比較などもできます。 

 

読み手に場面を思い描かせるように比較させる方が誰も傷つかないし、楽しいと思う

 

私のブログ集客方法は、お客様に、読み手に、売り手であるあなたが先に「共感」しましょう!ということを常に話しています。

 

それこそが、「お客様目線」でもあり、お客様に自分の中での出来事に気づいてもらうことで、「私のことをわかってくれている」と思ってもらえるのです。

 

自分の正しさを主張し、誰かを傷つける発信で得られるものってなんでしょうか?

 

自分の正義を追求していくから「悪」を生んでいきます。


これは、私自身がやってみて学んだことです。


同調者を集めて、自分の考えの正しさを証明し、他者を叩くのってただのイジメと同じなんですよね。


これをコンサルや、カウンセラーや医師や士業までやり出すからタチが悪いと思っています。


自分の正義の主張は、結局は悪を生むのです。


あなたと、私が対等であるように、正義を主張するあなたも、敵にした相手も対等なはずなのですね。


それを、自分の正しさを主張し、同調者を集めて批判するから誰も幸せにならないのではないでしょうか?

 

一時期話題になった

「正義の味方と悪の組織の違い」

正義の組織 悪の組織

 自分自身の具体的な目標がない

 大きな夢、志、野望を抱いている

相手の夢を阻止するのが生きがい

目標達成の為研究開発を怠らない

常に何かが起こってから行動する

日々努力を重ね夢に向かって手を尽くしている

受け身の姿勢

失敗してもへこたれない

単独、少人数で行動

組織、仲間が沢山いる

自分から行動せずに口ばかりの虚業

常に行動し、仕掛け続けている

いつも怒っている

いつも笑っている

 

この表を見てみると、批判、否定をするブログを書いている人って正義を主張する人かなぁと思ったりします。

 

悪は正義があるから悪になる。

 

コナンがいるから殺人が起こる的な(笑)

 

あなたは、どちらを応援したいですか?

 

お客様のことを考えて、お客様に自分のことに気づいてもらうように、場面を思い描いてもらう方が、お客様の為になるのではないでしょうか?

 

批判、否定は、また新たな批判や否定を生みます。

 

正義を主張し続ける限り、悪を生むのですから。

 

そうではなく、どっちも正しいんですよ。

 

そんなことよりも、お客様の悩みを解決して、楽しさを提供しませんか?

 

そっちの方が、より幸せになれる人が増えるのではないかなぁって思います。

 

まずはこちらを無料でゲット!

ブログ記事一覧はこちら

コンサルティングのご相談はこちらから

※月1か2回でなかな配信されないことで有名なメルマガ

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします
ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

▶️人気記事ランキング

 

 

▶️ブログカテゴリーはこちら

【集客についての記事はこちら】 

 

ブログ集客についての記事

 

告知と広告

 

Facebook集客

 

アメブロ集客

 

店舗集客

 

アパレル集客

 

コンサルティング事例

 

お客様の声

 

【考え方・マインド系記事はこちら】

 

信念

 

ビジネス観

 

ビジネスの本質

 

【どーでもいー記事はこちら】

 

ライフスタイル

 

オススメ

 

全国お出かけ情報

 

集客脳を鍛える男子飯

 

うちだ広大って誰?(ただいま5キロダイエットに挑戦中)

 

プロフィールはこちら

 

はじめての方はこちら

お試し1対1セミナー10月度募集中!

シェア

follow us in feedly

最新記事

www.severalmindinc.com Blog Feed

〇〇ではありませんか?と問いかけばかりのブログは読まれにくいと思う (火, 12 12月 2017)
>> 続きを読む

NHKからの取材のお話がブログ経由できました!【お客様の声】 (火, 12 12月 2017)
>> 続きを読む

ブログブランディングスクール0期生 6回目の講座 (月, 11 12月 2017)
>> 続きを読む

GLAY新曲 「あなたと生きてゆく」から学ぶ読み手にイメージさせる共感力 (日, 10 12月 2017)
>> 続きを読む

【ブログの書き方のヒント】買取店の参考記事 (土, 09 12月 2017)
>> 続きを読む

この記事に興味がある人はこんな記事も読んでいます!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    三島アプリ (土曜日, 04 11月 2017 09:26)

    なんて事ないです(笑)例えば今回のハロウィンも僕たちはゴミを拾いますが正義です(笑)ですが誰がゴミ拾ってると思ってんだよゴミども!これは正義を振りかざし悪を生む瞬間です(笑)大人の対応ではない(笑)分かりやすいのがヤンキーなどの言い争いですね(笑)まさに、あの状況が今の日本は普通になってます(笑)まぁ戦争という言葉を聞いてワクワクしてる今の日本にはお似合いですね(笑)自分は怖いですけど(笑)平和ボケ(笑)残念な事に平和になれば暴力を語れる人はいなくなります(笑)何故なら人殺しもした事ない暴力もしたこともされた事もない人が語るのは変です(笑)当事者気取りの嘘の世界になってます。これは異常です。暴力は悪ですが経験がある人にはどんどん語って欲しいです当時の心境を。まぁ今の日本は無理ですね。語ってわかる事は沢山あるのに。起こった出来事にいつまでも誹謗中傷(笑)最後に言いたいことは私は酒鬼薔薇聖斗の本を買いました(笑)何故ならこれから親になるからです!これが私の言いたいことです!意味わかりますか?