· 

【お客様の声】相手のことを考えて丁寧に書いている、 内容も濃いと読売新聞本社広告戦略部から紹介されました。

   

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

お客様から様々な成果をいただいているのですが、記事にできてなく少しずつ暇を見つけては投稿しています。

 

現在指導している、医師の方から嬉しいご報告をいただきました。

 

読売新聞本社広告マーケティング戦略部の役職付けの方のFacebookで、ブログを紹介されたそうです。

 

そのときの、紹介を一部抜粋。

[相手のことを考えて丁寧に書いている、さわやかな風が吹いている、内容も濃い]

 

と言っていただいたそうです。

 

新聞社と言う伝える媒体では一流の媒体の戦略部の方からのコトバ。

 

これは非常に嬉しいです。

 

私自身も嬉しくなりました。

 

相手の事を考える。

 

これは、私が常々言っているお客様目線で書きましょう!と言うことなんですね。

 

こう言った教えが、マス媒体に評価されることは、私のやっている事は、実は王道なんだって事です。

 

お客様のブログが影響力ある方に拡散されるのも、相手の事をしっかり考え、ブログを書いているからです。

 

薄っぺらい内容では本当のお客様には伝わりませんよ

 

見せ方や売り方ばかりをやっている人の内容って薄っぺらいものです。

 

そして心は全く伝わりません。

 

なぜならお客様に向いていないからです。

 

自分の懐のことばかりを考えているので、相手に売れればいいという思考なのですね。

 

お客様のことをしっかり考えた記事ならばもっと文字数は多くなると思いますよ。

 

お客様目線とはお客様を知ることです。

 

そして、お客様のことをしっかり理解して「相手のことを考えること」です。

 

自分知り、お客様を知ることでセールスを必要としないブログができありがります。

 

あなたもこのように、しっかり伝え、伝わるブログを書きたくはないですか?

 

コンサルティングのご相談はこちらから

※月1か2回でなかな配信されないことで有名なメルマガ

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします
ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

 

▶️人気記事ランキング

 

▶️ブログカテゴリーはこちら

【集客についての記事はこちら】 

 

ブログ集客についての記事

 

告知と広告

 

Facebook集客

 

アパレル集客

 

コンサルティング事例

 

お客様の声

 

【考え方・マインド系記事はこちら】

 

信念

 

ビジネス観

 

【どーでもいー記事はこちら】

 

ライフスタイル

 

オススメ

 

全国お出かけ情報

 

集客脳を鍛える男子飯

 

 

うちだ広大って誰?

 

プロフィールはこちら

 

はじめての方はこちら

1対1セミナー9月度募集中!

 

www.severalmindinc.com Blog Feed

ステップメールをやっても集客できないあなたへ (月, 10 12月 2018)
>> 続きを読む

調べたことをただ書くだけでは劣化コピーブログになって埋もれるだけ (Mon, 05 Nov 2018)
>> 続きを読む

しまむらの業績が落ちた最大の原因はお客様の購買する理由が変化してきたから (Wed, 10 Oct 2018)
>> 続きを読む

プロブロガーや自称ライターが教えるブログ集客とビジネスブログの集客の違い (Tue, 02 Oct 2018)
>> 続きを読む

キングオブコント優勝「ハナコ」の場面描写から見る「あるあるネタ」の視点 (Wed, 26 Sep 2018)
>> 続きを読む