京都大作戦2017へ行ってきました!

   

 

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

今年も夏フェスの季節ですね!

 

いつかは私の地元の宮古島ロックフェスにも参戦したいのですがそのうち行きたいと思います。

 

今年は10周年で3日に渡り開催となった「京都大作戦」最終日は大雨、雷で2時間中断の中伝説となったそうです。

 

BRAKSの速レポを読んでなんか知らないけど感動しました「https://www.barks.jp/news/?id=1000144389

 

そんな私は中日に参戦しました。

 

5年前から毎年参戦し、今年で5年目。

 

毎回感動と泥んこになって帰る「京都大作戦」

 

今年は中日のみ快晴でした!

 

ここからはほぼ画像でのブログとなります。

 

京都駅から臨時シャトルバスで宇治市の太陽が丘公園へ。

 

8時のバスでしたがすでに長蛇の列。

 

今年はいつもより人が多いような??

 

 

バスを降りて長蛇の列に並びます。

 

朝から飲むよね!暑いし。

 

 

意外にスイスイ進んですんなり顔認証もクリアー!

 

途中でビオレのパウダーシートがもらえました。

 

 

いつもは即会場へ行きラジオ体操から参加するのですが、今回は10周年なのでTシャツやタオルが欲しい!ということで物販コーナーへ初めて並びました。

 

最初のBONEZがちょー気になりましたが、物販コーナーから聞くことに。

 

戦利品がこちら

 

 

物販コーナーでは今年はガチャなどもやっていて、五百円(高い笑)けど色々当たるガチャがありました。

 

チケットになる万能札でルーレットなどもありネックストラップをゲットしました。

 

 

一通り物販コーナーを満喫し、いよいよメインステージへ。

 

しかし、この日は珍しく暑い!

 

毎年雨なんですよね!

 

 

子連れも多く、この日の炎天下は小さい子供にはかなりきつかっただろうなぁと少し勝手に心配してました。

 

けど一緒に行けるのは羨ましい限りです。

 

2番目はファイヤーボール

 

3番目はスカパラ

 

4番目はKENYOKOYAMA

 

5番目は湘南乃風

 

6番目はRADWIMPS

 

 

ファイヤーボールは懐かしい曲もありちょっと昔を思い出しました。

 

スカパラでは10feetがなんどもコラボでお祭り感が満載でした。

 

KENさんはいろんな国旗を振ってくれていいんだよ!って言葉になんか感動しました。

 

湘南乃風は1曲目から10feetとのコラボ曲を10年ぶりに披露し会場のボルテージが上がりました!

 

最後は純恋歌からの睡蓮花で大合唱と盛り上がってからのRADWIMPS。

 

1曲目は「夢灯龍」からの2曲目で「前前前世」ここで一気に会場は盛り上がって行きます。

 

さらにドラマの主題歌にもなっている「棒人間」をピアノ弾き語りで。

 

実は私「RADWIMPS」ってミーハーバンドと思っていましたが、しっかり盛り上がっていました。

 

いいバンドですね。

 

そして私がずっと好きなバンド「DRAGON ASH」

 

新アルバムからの楽曲がメインでしたが必ずやるのが「FANTASISTA」

MCでKJが言った言葉が印象的でした。

 

「音楽は、バンドマンとはミュージシャンが支えているんじゃなくてこうやって働いて嫌な思いや,我慢をして金貯めて今日を楽しみにしていたみなさんが支えている。

 

ジジイ、ババアになって音楽に触れる機会が少なくなってもいいと思う。

 

でも、音楽を愛する気持ちを忘れないで生きていってください」

 

ここでまた感動。

 

 

そして大トリの10FEET。

 

最初から何だか感動しました。

 

「その向こうへ」で初っぱなから大盛り上がり。

 

そして、「FELLOWS1.5」からファイヤーボールを呼び込み「STONE COLD BREAK」でさらなる盛り上がり。

「Freedom」では大阪籠球会と。

 

次の曲の2%の前ではミニコントを挟み、2%は湘南乃風が乱入!

 

毎年泣かされる TAKUMAのMCでは、

 

「どんどん賢くなってしまって。誰かを守りたい時に、自分を守るために、カッコよくなるために、いろいろ計算して、相手の考えの裏の裏を読んで、純粋さをもっと知りたいから人を疑って。

 

本当に誰かを信じたいから片っ端からみんなのこと疑って、そしたらいつか本当の純粋さに辿り着けると思ってた。

 

大作戦やって、対バンの仲間たちを見れば見るほどそれが間違ってたんじゃないかと。

 

もう一回、一からやり直そうと思ってます。

 

純粋さを信じることは、疑うことから始まると思ってたけど間違ってたかもしれへん。

 

仲間達のライブ観て、そんな気持ちでいっぱいや」

 

というMCで感動。

 

そこからの「太陽4号」

 

そして「ヒトリセカイ」から「goes on」で一度終了。

 

アンコールへ

 

アンコールは「RIVER」から。

 

いつものように KJが。

 

今年はなぜかドラムのKOUICHが歌い、KJはドラムを。

 

 

 

そして最後の曲は「風」この曲は私が色々あった時に聞いていた曲で、ここで本当に泣いてしまいました。

 

やっぱり音楽っていいですよね。

 

シェア

follow us in feedly

www.severalmindinc.com Blog Feed

ブログの開設の前に決めた方がいいこととは? (日, 23 7月 2017)
>> 続きを読む

岐阜県多治見にて動画集客セミナーを行いました (金, 21 7月 2017)
>> 続きを読む

伝わる文章の書き方は正しさを伝えることではなく書き手が共感することだと思う (木, 20 7月 2017)
>> 続きを読む

ブログをfacebookにシェアしてもいいね!が反映しなくなった4日間の戦い (水, 19 7月 2017)
>> 続きを読む

企業や会社やお店がブログをやった方がいいという理由 (火, 18 7月 2017)
>> 続きを読む