お店へのアクセスページを活用していますか?

 

こんにちは。

 

らく〜に売る専門家 うちだ広大です。

 

お店ブログや会社ブログなどをやっていてブログから集客したい!と考えている人はとても多いと思います。

 

 ブログからお店へ集客するのは実は結構シンプルなんです。

 

しかし、多くの人はなかなかブログから集客できずにいます。

 

毎日書いているのになぜなかなかお客様は来てくれないのでしょうか?

 

もしかしたらあなたのブログには重大な足りない部分があるのかもしれません。

 

ブログを1記事読んでお客様はどうやってあなたのお店に行けばいいのでしょうか?

 

様々な人のブログを見て最近気になったのですが、お店へのアクセスページはあるのですが、毎回の記事にそのリンクを載せていない人が非常に多いのです。

 

せっかくブログを読んでくれたのにあなたのお店の場所はその記事に載っていなかったりすると非常にもったいないです。

 

お客様は、記事を読んでお店の場所を探してくれるほど暇ではありません。

 

その記事上に必ずお店へのアクセスページを載せないと見てくれませんよ!

 

1記事書くごとに毎回アクセスリンクは貼りましょう!

 

 

スマホで見る人が8割を超えるいまサイドバーのリンクやメニューバーは誰もクリックしてくれない!

 

お客様や読者の気持ちで考えたことありますか?

 

あなたがブログやサイトを見るときは何で見ますか?

 

ニュースサイトなども何で見ますか?

 

あなた自身もスマホでネットに繋ぐ方が多くないでしょうか?

 

私のブログはメッセージボードにアクセスページ載せているから大丈夫!

 

サイドバーに載せているから!メニューバーにあるから!なんて思っていませんか?

 

そからの流入あったのを確かめていますか?

 

スマホからの流入が多いのです。

 

2015年のニールセン調べではスマホからのネット利用は70%と言われています。

 

スマホで見られるということを意識してブログを書いていきましょう!

 

スマホを見るときの視線の動きはどのように動くでしょうか?

 

PC全盛の時はFの字やZの字の流れがいいと言われています。

 

今はスマホが70%以上です。

 

スマホの場合はTの字で視線や指が動きます。

 

下へスクロールさせながらブログは読まれていきますよね?

 

つまりクリックして欲しい情報はTの字に沿ってリンクを貼るといいのです。

 

お店へのアクセスページへのリンクは記事の終わりに毎回載せていますか?

 

これは私が以前運営していたリサイクルのブログです。

 

これでかなり遠くの他府県からも車で来られる方が沢山いました。

 

毎回の記事にこのようにコピーして貼っていました。

 

たったこれだけでお客様が探す手間を省けます。

 

PC用にもサイドバーにも同じようなリンクを貼っていました。

 

お客様の気持ちや行動を知ることで読まれるブログを作っていくことができます!

 

ブログはあなたが書きたいことや、あなたが作りたいように作るものではなく、読んでくれる読者やお客様が読みやすいように、また、情報を探しやすいようにすることです。

 

そのためにはまずあなたがお客様のことを知るのです。

 

売り手の都合ではなくお客様のことです。

 

読まれるブログにしていくためにも「お客様目線」は必要なのです。

 

お客様が勝手に集まる!

 

そんなブログを作りたくないですか?

 

 

※月1か2回でなかな配信されないことで有名なメルマガ

メルマガお申込みいただいた方には、「ブログを楽しみながら集客できるマインドセット」というレポートをプレゼントいたします。

ぶれない軸を作る!
お客様に愛される集客法

follow us in feedly

 

うちだ広大で誰?

 

プロフィールはこちら

 

セブラルマインドインクってどんな会社?

 

ご挨拶はこちら

www.severalmindinc.com Blog Feed

ブログやFacebookでいつもと違う自分を見せるから売れない (火, 27 6月 2017)
>> 続きを読む

トップアスリートの1流選手から学ぶ勝負哲学 (月, 26 6月 2017)
>> 続きを読む

ブログの記事タイトルで「誰に?」がないからセールスの強い記事になる (日, 25 6月 2017)
>> 続きを読む

【ネットモラハラ洗脳】をするなんちゃってインフルエンサーネット弁慶達が発する人の主観に同感する人に言いたいこと (土, 24 6月 2017)
>> 続きを読む

【お客様に向けた記事にしだして2ヶ月で15000アクセスになりました!】海外のブログもお客様目線の本質は変わりません! (金, 23 6月 2017)
>> 続きを読む