· 

あなたの会社がブログをやった方がいい3つの理由

こんにちは。


うちだ広大です。


「あなたの会社がブログをやったほうがいい3つの理由」


あなたの会社はホームページを持っていますか?


多くの会社はほとんど法人様ならHPを持っていると思います。


しかし、ほとんどの会社様が、ホームページを有効活用出来ていません。


そこから何かPRで来たり、お客様との接点がある!そういった会社は、ほとんどないのではないでしょうか?


圧倒的知名度を持つナショナルブランドでも最近は、うまくネットでは見られなくなっています。


その原因は?


簡単に言うとスマホの普及です。


多くの人のコミュニケーションの仕方が変わってきています。


また、購買行動にいたる過程も変わってきています。


多くの人が、まとめサイトや、LINEニュースやグノシーのようなニュースアプリ、また、Facebookや個人のブログ、芸能人のブログ、Twitterなどから情報を収集しています。


そういった中、企業はお客様に見てもらわないといけません。


そして、そんな中で、今すぐ企業がブログを始めた方がいい理由が3つあります。


1・自社のファンを集め、より深く商品やサービスを知ってもらうきっかけとなる

メーカーマーケティング主導では、新規客ばかりに焦点をあて、リピート性がないやり方が多かったかと思います。ブログをやることで、見込み客をファン化させる情報発信ツールに育てることが出来る。


2・企業が発信する、お客様への思いが明確に伝わることができる。

多くの会社が、ホームページにただ、理念を書いていますが、そのほとんどはお客様に伝わってはいません。ブログで、繰り返し、お客様の為に何が出来るかを発信することで、その想いをお客様は知ることが出来ます。


3・ブログを書くことによって、企業に足りなかったお客様目線を養うことが出来る。

多くの企業は、お客様目線になることが出来ずに、「売り手の都合」で全てを決めて行きます。

しかし、お客様が知りたい情報をお客様の為に発信して行くことで、お客様のニーズを知ることが出来、お客様目線がなんなのかをしることができます。


ここが一番大きいと思います。


メーカーマーケティングから、コンシュマーマーケティングに変えて行くには、まずは、ブログをやってみること。


テストマケーティングにもブログやFacebookは優れています。


商品化する前にお客様の反応を見る。


こういった使い方も出来るのです。


今はサイバーエージェントが始めた「アメーバオウンド」などもあります。


無料で企業がオウンドメディアを持てる。


そういった


お客様との接点を作って行くにはブログやSNSはどんどんやっていく方が良いと思います。


お客様に選ばれるブログを作ってみませんか?


ご興味ある会社様はお問い合わせください。