お客様への質問の順番を知れば長くても読まれるブログが書けるようになる。

こんにちは。


うちだ広大です。


「お客様への質問の順番を知れば長くても読まれるブログが書けるようになる。」


ブログは、言いたいことより、お客が知りたいことを書く方が圧倒的に反応が良くなります。


これはよく言われることなのですが、多くの人は、お客様に対して、どんな順番で、質問をするのか?


また、どんな順番で記事を書いていけば、お客様が行動を起こしてくれるのか?がわからないのです。


僕の記事って長いでしょ?


画像もないし、毎回長い。


でも最後まで読むでしょ?


そこには、ある順番で書れているからなんです。


そこにはコピーライティングの技術は必要ありません。


順番をまずは覚えていただくことで、読まれる文章になります。


お客様が知りたいことを短い言葉で伝えるのもいいと思います。


綺麗な画像を貼って文章少なめで伝える。


しかし、そんなブログってどこにでも溢れていませんか?


周りを見て、それをやったところで、埋もれるだけですよ。


僕はその真逆をしています。


文章長いです。


そして、あなたが知らないことを発信しています。


でもなぜか、納得するでしょ?


それは、的確な質問を織り交ぜながら、あなたの行動を促す順番で書かれているからです。


この書き方の順番は、難しいことではありません。


お客様の悩みや、困りごとを明確化し、それを知りたいことの順番に記事を構築していく。


ただそれだけです。


そういったことに役立つのが、「お客様目線の天才」になれるチャートです。



image

このチャートを使用して、順番で書くことによって反応率が大幅に変わっていきます。


個別相談会ではそんなお話をしています。


読まれるブログが書けるようになりたい方はこちら