毎日同じ事をしていても新しい発見は生まれない

こんにちは。

 

うちだ広大です。

 

多くの人が毎朝起きて同じTVを付けて、決まった朝食を食べ、決まった時間に決まった電車に乗り、同じ顔ぶれの人に会い決まった時間に退社し決まった居酒屋に行き、決まった上司のグチをこぼす。

 

しょうがないって言う人もいるかもしれませんが、私はこの習慣こそ変えるべきです。

 

朝ごはんはパンや目玉焼きって誰が決めたんでしょうか?

 

私は朝から焼肉とかもするし、カツ丼やお寿司、ラーメンとかも普通に食べます。

 

そのほうが何食べよ?って朝から楽しくないですか?

 

その代わりお昼は控えめか抜きます。

 

私は朝が苦手なので朝に仕事をすると効率が悪いので、朝しっかり食べたい物を食べてお昼を抜いたりでも苦にならずにお昼の自分が一番エネルギーがあるときに仕事をするタイプです。

 

世の中のセオリーにそのまま従っていたらあまり効率も上がっていなかったと思います。

 

朝同じ時間に起きるのが別にいいことなんて思いません。

 

いつもより1時間遅く起きるとか、1時間早く起きたらそれだけ違う世界が見えるのかもしれないと思います。

 

毎朝同じ電車で出勤していても乗っている人もそんなに毎日変わらないですよね?

 

だから私は前後2,3本は意図的にずらしたりしています。

 

それでもちゃんと待ち合わせには間に合う余裕は持っています。

 

こういったことは仕事でも一緒で営業トークが毎回同じなら毎回同じところでつまずくでしょうし、同じようなお客しか獲得できないと思います。

 

そこをたたき台に新しいやりかたを考えるか、新たな顧客に提供できる価値を探すとかを常に考える。

 

思考を止めないことが日常で必要かなって思っています。

 

習慣化って私は考えることをやめていることだと思っています。

 

ブログなどを書くことを習慣化しても考えることをやめてしまうと書くことが目標になってしまったりします。

 

このHPのブログもまだ書き始めて二回目ですが、出来るだけアメブロ、メルマガとは違った内容を書きたいと思っています。

 

一回目は紹介という事でアメブロをコピーしましたが、告知以外はコピーしません。

 

思考停止は後退を意味することだと思っています。

 

なので毎日同じ生活をしていると感じている方はいつもと違ったことを試してみてください。

 

但し犯罪はだめですよー